新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ

こんとあき」 ともっちーさんの声

こんとあき 作:林 明子
出版社:福音館書店
税込価格:\1,430
発行日:1989年06月
ISBN:9784834008302
評価スコア 4.88
評価ランキング 19
みんなの声 総数 450
  • この絵本のレビューを書く
  • 優しい気持ちになれる絵本

    • ともっちーさん
    • 40代
    • ママ
    • 佐賀県
    • 女の子8歳、男の子4歳

    初めて娘に読んだのは4歳くらいだった気がしますが、小学生になった今、自分で読んで「この本大好き」と言っています。

    ぬいぐるみのこんとあきの心温まるお話ですが、娘にも小さい頃から大切にしているぬいぐるみがあり、とても身近な話に思えたようです。

    大人が読んでも、こんとあき、車掌さん、おばあちゃん、みんなの優しさに心が和みます。

    女の子におすすめの絵本です。

    投稿日:2015/09/27

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「こんとあき」のみんなの声を見る

「こんとあき」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

ごろごろ にゃーん / ムッシュ・ムニエルとおつきさま / くだもの / だるまさんが / ピッツァぼうや / ヨセフのだいじなコート / かめくんのさんぽ / ウミガメものがたり / おもちぽん ふるさとのうみ / おもちぽん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • なまえのないねこ
    なまえのないねこの試し読みができます!
    なまえのないねこ
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    ぼくは ねこ。なまえのない ねこ。ひとりぼっちの猫が最後にみつけた「ほんとうに欲しかったもの」とは…


えほん新定番 from 好書好日

みんなの声(450人)

絵本の評価(4.88)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット