おんせんたまご おんせんたまご おんせんたまごの試し読みができます!
文: 中尾 昌稔 絵: 河本徹朗  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
ふう、あったかい。ああ、いいきぶん。のんびり、ゆったり、おふろだーいすき!

はじめてのおるすばん」 鉄人の母さんの声

はじめてのおるすばん 作:しみず みちを
絵:山本 まつ子
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1972年
ISBN:9784265907014
評価スコア 4.46
評価ランキング 8,361
みんなの声 総数 67
  • この絵本のレビューを書く
  • 子供的には怖いみたい

    3歳で留守番って怖くてできません。この時代は平気だったのかな?
    間違ってドアを開けて、出て行ってしまうこともできるしベランダに出てしまうこともある。間違ってもやらないけど、冒険や心構えとして読むのはいいのかなっておもう。
    実際に読んだらとても怖がって(ポストの目が怖いらしい)、読んでといわない絵本になりました。

    3歳の息子おいて出かけるのは無理だし、4歳でも無理でした。5歳になって約束を理解して家の前のコンビニとか5分ぐらいで帰ってくるところはお留守番をお願いしました。
    絵本としては面白いけど、真似はできないし子供も面白くないのは時代なのでしょうか。

    投稿日:2018/04/23

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「はじめてのおるすばん」のみんなの声を見る

「はじめてのおるすばん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / しろくまちゃんのほっとけーき / ともだちや / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

みんなの声(67人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット