かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかん かいぶつのとしょかんの試し読みができます!
作: ふくいりえ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
登場人物が飛び出てくる!? 不思議な図書館のものがたり、はじまります!

ぐりとぐら」 ぴるびーむさんの声

ぐりとぐら 作:中川 李枝子
絵:大村 百合子
出版社:福音館書店
本体価格:\900+税
発行日:1967年01月
ISBN:9784834000825
評価スコア 4.83
評価ランキング 124
みんなの声 総数 614
  • この絵本のレビューを書く
  • シンプルな幸せ

    のねずみのぐりとぐらは、森の中でとっても大きなたまごを見つけます。

    何をつくろう?めだまやき?たまごやき? 
    二人がえらんだのは、かすてら。
    大きすぎて持って帰れないものですから、材料とおなべを持ってくることにします。

    この用意のようすも、心躍るんです!二人が自分たちと同じくらいの大きさのリュックに、次々に準備したものをつめていきます。
    「こむぎこ、ばたー、ぎゅうにゅう、おさとう、ぼーるとあわたてき…」

    さあ、森の中で、おりょうりのはじまり。いしとたきぎでつくったかまど、ぼーるの中にはたまごをたっぷり使ったかすてらの生地。
    最高なのはやっぱり、おなべのふたをとるところ。きいろいふんわりしたかすてらが、おなべからのぞいています。
    大人になった今見ても本当においしそう。

    「このよで いちばん すきなのは おりょうりすること たべること」
    な、ぐりとぐらですが、二人がすてきなのは、いつだってちゃんとみんなにごちそうするところです。最後は森の動たちとみんなでかすてらをほおばります。
    お外で歌いながら料理して、おいしいおいしいってみんなで食べるなんて!
    なんて幸せ。
    永遠に人をごきげんにする絵本だと思います。

    投稿日:2013/10/15

    参考になりました
    感謝
    0

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「ぐりとぐら」のみんなの声を見る

「ぐりとぐら」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / おやすみ、ロジャー / スリランカの昔話 ふしぎな銀の木 / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

全ページためしよみ
年齢別絵本セット