虫・むし・オンステージ! 虫・むし・オンステージ!
写真・文: 森上信夫  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
いよいよ夏、真っ盛り。虫たちのアツいステージを見逃すな!!!
まことあつさん 30代・ママ

虫を見る目がかわる
虫好きな息子たちのために 今まで様々…

バムとケロのにちようび」 ルートビアさんの声

バムとケロのにちようび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1994年09月
ISBN:9784894230422
評価スコア 4.77
評価ランキング 539
みんなの声 総数 289
  • この絵本のレビューを書く
  • 恐るべき屋根裏部屋

    息子も私も大ファンの、バムとケロのシリーズですが、
    息子が「さむいあさ」が一番なのに対して、
    私は、この「にちようび」が一番好きです。
    それは、雨とお菓子と本が大好きな私だからかしら?

    雨の日曜日、退屈で出かけられない二人。
    お部屋を片付けて、美味しいお菓子を作って、本でも読もう。
    でも、せっせとバムが片付けても、どろんこびちゃびちゃのケロちゃんが、
    そのままお部屋に入ってきてしまうし、
    お風呂でキレイにして、お菓子を作って、
    本を読もうと思ったら、なにやらすごいことに…

    あの屋根裏部屋での展開はなんともいいようがありません。
    発想がすごい!
    人事ながら、あのうじゃうじゃいる虫やねずみたちと、
    これからも過ごすの?と思うと、
    人事ながら、心配になってしまうのです。

    やっと本もとってきたし、さあ読もう、と思ったら、
    疲れて寝てしまった、という
    多少ベタなオチも大好きです。

    余談ですが、うちもせがまれて、お決まりのようにドーナツを作らされました。
    もちろん、ポコンポコン、型が抜ける物を…。

    投稿日:2006/03/09

    参考になりました
    感謝
    2

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

さらに「バムとケロのにちようび」のみんなの声を見る

「バムとケロのにちようび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ふしぎなふうせん
    ふしぎなふうせんの試し読みができます!
    ふしぎなふうせん
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    フワフワ フワフワリン…風船は気持ち良く歌いながらどんどん大きく、どんどん空に上がって…


寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット