どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃん どんどこ ももんちゃんの試し読みができます!
作: とよた かずひこ  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
わが子にそっくり!何回よんでもママもパパも楽しいロングセラー絵本
☆うさこ☆さん 30代・せんせい

まっすぐに進む先には…
ももんちゃんシリーズの1作目ということ…

shoomaimyさんの公開ページ

shoomaimyさんのプロフィール

ママ・30代・神奈川県、男の子8歳

自己紹介
本を読むのは苦手なのですが、絵本は大好きで、息子と図書館へ通っては新しいstoryと出逢うのを楽しんでいるmamaです*
ひとこと
読んだ絵本の記録としても活用したいと思っています

shoomaimyさんの声

28件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい まさかの誕生秘話!  投稿日:2014/10/26
おばけのバーバパパ
おばけのバーバパパ 作: アネット・チゾン タラス・テイラー
絵: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生

出版社: 偕成社
キャラクターも大人気のバーバパパシリーズの第一冊目です!
まさかのバーバパパの誕生秘話には、子供よりも大人の方が興奮して、周りの大人につい話したくなってしまうのではないでしょうか?!
新しいシリーズでは、イラストのタッチがはっきりくっきりしたものになっていて、子供の目には楽しく映るようですが、個人的にはこの一冊目の優しいタッチが好きです。
バーバパパシリーズは、まずはここから。
喜怒哀楽するバーバパパを楽しんでみて下さい
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ジョージファンから  投稿日:2014/03/13
大型絵本 ひとまねこざる
大型絵本 ひとまねこざる 作・絵: H.A.レイ
訳: 光吉 夏弥

出版社: 岩波書店
テレビアニメのおさるのジョージが好きで、えほんも読み始めました。
ジョージがどうしてきいろいぼうしのおじさんと暮らし始めたのか知りたかったのですが、この本はその秘密を説いてくれる一冊ではありませんでした。
(「きいろいぼうし」の方で解決☆)
HAレイのイラストが好きで、ジョージ以外の作品も読んでいますが、どの作品も、動物も人も、気持ちが入っていて、でも優しくて、とてもお気に入りです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 車好きなら長くても◎  投稿日:2014/03/13
もぐらとじどうしゃ
もぐらとじどうしゃ 作: エドアルド・ペチシカ
絵: ズデネック・ミレル
訳: 内田 莉莎子

出版社: 福音館書店
キャラクターは知っていましたが、えほんを読むのは初めてだったので、親の私もわくわく楽しみにページを開きました。
もぐらくんをはじめとする動物たちが、車がビュンビュン走る街中でこんな風に暮らしているのかと思うと、自分の生活する世界の見る目も変わるような...
みなさん書かれているとおり、文章はしっかりある一冊ですが、車好きのお子さんなら、夢中でイラストに見入り、最後まで読み切れるのではないかと思います。
我が子は3歳前ですが、車大好きパワーですごく集中して読み切れました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う スモールさんシリーズ  投稿日:2014/03/13
スモールさんはおとうさん
スモールさんはおとうさん 作・絵: ロイス・レインスキー
訳: わたなべ しげお

出版社: 福音館書店
ブルーの枠に優しいえんぴつのようなタッチのイラストでとてもシンプルです。
車好きの息子が以前、消防士さんバージョンのスモールさんの本を読んだので、こちらも開いてみました。
スモールさんの、お仕事のお休みな休日の様子が書かれているのかな?と思いきや、毎日毎日の様子が描かれていました。
家族はお父さんのスモールさんをとても尊敬していて、スモールさんも家族に体当たりでいろいろなことを教え伝えているように感じましたが、結局のところ、スモールさんはナニモノなんだ?!という疑問がわたしの中で残っています(笑)
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 歌もあり  投稿日:2014/03/13
ぐりとぐらのおおそうじ
ぐりとぐらのおおそうじ 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
大好きなぐりぐらシリーズ。
たっぷり冬眠したふたりが起きて、ほこり舞うおうちをふたりらしくお掃除するストーリーです。
文章の表現も、本当によく伝わるので、読んであげていても、大人の私でも体全体で春を感じました。
ぐりぐらのインテリアや美味しそうなごはん、ファッションも毎回楽しみですが、今作では、おともだちのうさぎちゃんたちが、ちゃんと足を拭いてぐりぐらのおうちに入るところが印象に残りました。
お掃除しながらのお歌も、子供がお気に入りです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 忙しい大人にも!  投稿日:2014/03/13
ゆっくりがいっぱい!
ゆっくりがいっぱい! 作・絵: エリック・カール
訳: くどう なおこ

出版社: 偕成社
エリックカールが好きなので手に取った一冊です。
エリックのイラストに合わせて文章を読んでいるだけで、日々の喧噪から「ゆっくりゆっくり」とリラックス出来るような一冊なので、大人にもとてもオススメしたいです。
子供も文章のリズムを気に入っていましたし、ペース的にも読み聞かせに向いていると思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う イラストが可愛い♡  投稿日:2014/03/13
はりねずみのルーチカ
はりねずみのルーチカ 作者: かんの ゆうこ
絵: 北見 葉胡

出版社: 講談社
イラストが気に入ってシリーズで読んでいます。
主人公のはりねずみルーチカは、とてもともだち思いで、ていねいに毎日を生きています。
そんなルーチカの住む森のとある日の出来事がストーリーです。
ストーリーもさることながら、贅沢な毎ページのイラストもとても楽しめます。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい イラストのみ!だけど...  投稿日:2014/03/13
アンジュール ある犬の物語
アンジュール ある犬の物語 作: ガブリエル・バンサン
出版社: BL出版
職場に置いてあり、たまたま開いた一冊でしたが、衝撃で、以来、大好きな一冊になりました。
文章はなく、主人公である犬が車から捨てられてしまい、どう過ごしていくかが鉛筆で単色で描かれています。
表情や仕草が本当にリアルで、犬の気持ちを思うと、とても胸がしめつけられるような思いがわき上がります。
後半では、少年と出逢いますが...大人の方が読むと、とても感慨深いものになるのではないでしょうか。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい なんかシャレオツ☆  投稿日:2014/02/20
おやすみ、はたらくくるまたち
おやすみ、はたらくくるまたち 文: シェリー・ダスキー・リンカー
絵: トム・リヒテンヘルド
訳: 福本 友美子

出版社: ひさかたチャイルド
乗り物大好きな息子に読んだ一冊。
優しいタッチのイラストに、工事系のたくさんの車たちが登場します。
それぞれの車の日中のお仕事の様子から、その車たちがおやすみするまでの様子がわかりやすくかかれていて、あまり工事車両に詳しくないママさんでも「ほぉ〜」と思えたり、おやすみの「zzz」が工事現場にとけ込むようなちょっとシャレオツなイラストも気に入りました☆
参考になりました。 1人

ふつうだと思う まさかの...  投稿日:2014/02/17
復刊傑作幼児絵本シリーズ9 みかん
復刊傑作幼児絵本シリーズ9 みかん 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 復刊ドットコム
みかんが好きなおばあちゃん。
どんな展開のお話かと思いきや、おばあちゃんはストールを使って魔法が使え
なかなかたくさんみかんのならない木に、魔法を使って、たくさん、みかんをつけるのかなと思いきや、ひとつをおっきくするという展開が意外でおもしろかったです。
大人のわたしたちも小さい頃から見慣れているあの優しいイラストが暖かみを感じました。
参考になりました。 0人

28件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット