アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

もつもつりんごさんの公開ページ

もつもつりんごさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男の子9歳 男の子7歳

もつもつりんごさんの声

38件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う ちょっと難しい  投稿日:2013/07/10
だれのたまご
だれのたまご 作: 斉藤 洋
絵: 高畠 那生

出版社: フレーベル館
3歳の子供に読みました。

最初は 単純明快な卵から
徐々に謎の卵へと 話は移っていきます。

動物柄の卵のシーンは息子も 大笑いでした。
ワニの卵なんてまるでゴーヤのよう・・。

でも ここからは ちょっと難しくて
私も読みながら よくわかなないな〜なんて
思ったり。。

想像力を働かせる作品なんだと思いますが
ちょっと3歳の子には難しいなという印象が残った本です。

幼稚園 年長さんくらいなら もっと
楽しめる本かもしれません。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 車が好きな子にお勧め  投稿日:2013/07/10
はたらくくるま しょうぼうじどうしゃウーウー
はたらくくるま しょうぼうじどうしゃウーウー 作: やまもと しょうぞう
絵: いちはら じゅん

出版社: くもん出版
3歳と歳の子供に読みました。

文章も短く、とても分かりやすいお話で
2人とも とても楽しそうに絵本に見入っていました。

年齢の異なる2人が、一緒に楽しめる絵本は
少ないのでいい本だと思います。

車が好きな子は、特に
楽しんでくれる1冊だと思います。

他のシリーズもあるみたいなので
ぜひ読んでみたいです!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 表紙と  投稿日:2013/07/10
たなばたセブン
たなばたセブン 作: もとした いづみ
絵: ふくだ いわお

出版社: 世界文化社
読んでみて、表紙の印象と随分 違うなあと思いました。

たなばたセブンの活躍 というより
純粋な七夕の物語がメインになっています。

私は、改めて七夕のお話を読んで
懐かしいような気持ちになりましたが、
子供にとっては たなばたセブンがあまり出てこず
ちょっと退屈だったようです。

純粋な七夕の物語を書いた絵本は
あまりないので、そういう点で この絵本は
いいなと思いました。

でも たなばたセブンの登場が必要だったなのかな
なんてちょっと思ってしまったり・・。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 3歳と1歳に  投稿日:2013/07/10
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
3歳と1歳の子に読みました。

存在は知っていたのですが、
ちゃんと読んだことは一度もなくて
初めて試し読みさせてもらいました。

2人とも それぞれにとても楽しそうに
読んでいました。

3歳の子は 赤いおできみたいなものが
にょっと出てきて ポロリと落ちるシーンが
とても楽しかったみたいで 笑っていました。

1歳の子は もこもこと膨らんでいく姿に
指をさして「アーアー」言っていました。

私も とても読みやすい本で、子供たちの
リクエストに答えて続けて3回 繰り返し読みました。

目で見て、言葉の音で楽しむ
とてもいい本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 鮮やかな色  投稿日:2013/07/10
スージー・ズー あめがふってきたよ!
スージー・ズー あめがふってきたよ! 作・絵: スージー・スパッフォード
訳・文: 三原 泉

出版社: BL出版
たくさんのシリーズがあるなかで、初めて
読んでみました。

色がとても鮮やかで、描かれている
動物たちもとてもかわいらしいです。

お話は短く、雨の中のカメを心配する
動物の子供たちの ほのぼのした
心温まる内容です。

ただ、登場人物の名前がとても難しく
3歳の息子は ちょっとわかっていない様子でした。

でも、右横に顔と名前の一覧表が小さく
載っているので、シリーズを読むごとにわかっていくんじゃないかなと
思います。

他のシリーズも読んでみたいと思っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 随分昔に  投稿日:2013/07/10
キャベツくん
キャベツくん 作・絵: 長 新太
出版社: 文研出版
なんとなく 昔読んだことが
あるような気がして、試し読みさせてもらいました。

3歳の息子には、ちょっと長いかなと
思いましたが、ストーリーが分かりやすく
とても楽しいため 飽きず最後までしっかり
見入っていました。

息子よりも私が この本の内容に はまってしまって
半分 笑いながら読みました。


改めて読んでみると 昔 読んだ記憶はなく、
新鮮で とても1980年出版の本だと思えません。
最近の出版だと聞いても疑わない程です。

言葉も古臭くなく、絵もずっと変わらない。
やっぱり長 新太さんはすごいなと改めて思いました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 初めて  投稿日:2013/07/07
おたんじょうび くろくま
おたんじょうび くろくま 作・絵: たかい よしかず
出版社: くもん出版
くろくまくんシリーズを読みました。

イラストタッチの絵で
最近の絵本だなあという感じがします。

いろんな友達や家族に
何度も「明日は 何の日?」を訪ねる
くろくまくん。

誰も 自分の誕生日を覚えていないことに
がっかりした翌日 うれしいサプライズが!

分かりやすい展開と絵で
子供たちにも伝わりやすい内容だったと思います。

読みやすい本だと思いますが、
アニメっぽい感じがちょっとします。

別のシリーズも読んでみて
この作者がどんな本を他にかいているのか
見てみたいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 気になって  投稿日:2013/07/07
よかったねネッドくん
よかったねネッドくん 作・絵: レミー・シャーリップ
訳: やぎた よしこ

出版社: 偕成社
図書館で借りて読みました。

3歳の息子は、
私と読んだ後、自分一人でも本をパラパラとめくって
何やら声を出して読んでいます。

よく聞いてみると・・

「よかったね。・・・でも大変!・・」

と言っていました。

良かったことと大変なことが交互に
描かれているので 一人で見るだけでも
理解できて、楽しいみたいです。

絵もなんだかちょっとシュールで
ひきこまれるものがあります。

いいことと 悪いことが交互にやってくる。

まるで人生の縮図のよう・・。笑

この不思議で魅力的な本を
自分で買うかどうか迷うので、マイページの絵本棚へ入れました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 息子は  投稿日:2013/07/07
おふろのおふろうくん
おふろのおふろうくん 作: 及川 賢治 竹内 繭子
絵: 及川 賢治 竹内 繭子

出版社: 学研
とても気に入ったようです。

とても読みやすくて、
絵も味があってかわいらしいです。

主人公の名前が おふろうくん
というのですが、
ちょうど 息子と同じくらいの歳なので
親しみやすいんだと思います。

小さな船や 潜水艦のおもちゃも
子供の目線からは きっと
こんな風に大きく見えるんだなあと
ちょっとほのぼのする絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 何度見ても  投稿日:2013/07/07
ぐりとぐらのおおそうじ
ぐりとぐらのおおそうじ 作: 中川 李枝子
絵: 山脇 百合子

出版社: 福音館書店
本当に絵がかわいらしいなあと思います。

3歳の息子は、ぐりとぐらの 
お掃除姿がとても気になったみたいで
「このボロボロの洋服はどこから持ってきたの?」
としきりに探していました。

物置の片隅にありました。笑

いつも おしゃれで
上手に暮らしているようにみえる
ぐりとぐらでも、部屋が汚れることが
あるんだな〜なんて思いながら
私も読みました。

読みやすく、絵にお洒落なセンスを感じます。
ぐりとぐらの持ち物がとても魅力的!

何回読んでも飽きない 本です。
参考になりました。 0人

38件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット