あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあ あかちゃん研究からうまれた絵本 かお かお ばあの試し読みができます!
作: 山口 真美 実験監修: 金沢 創 絵: ミスミヨシコ  出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!
0歳0ヶ月から読める、あかちゃんのための絵本。あかちゃんとお母さんの反応を実験して作られました。
ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば

顔覚えてくれるかなあ・・・・・
あかちゃん絵本です。全ページ試し読みで…

ほのぴーさんの公開ページ

ほのぴーさんのプロフィール

ママ・20代・東京都、女3歳 男1歳

自己紹介
3歳娘。
1歳息子。
笑って、どなって、泣いて、走り回ってます。

(自分鍛え中。)
好きなもの
お酒
甘いもの
掃除
洗濯



季節の変わり目

ひとこと
いっぱいいっぱい子供に絵本を読んでもらいたい。
想像力豊かな子に育て!!

ほのぴーさんの声

78件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う なんか、せつないような。  投稿日:2007/10/16
みどりの目
みどりの目 作・絵: エイブ・バーンバウム
訳: ほしかわなつよ

出版社: 童話館出版
猫のゆるい絵が好きです。

内容は、猫目線の自然の季節の移り変わり。ってところでしょうか。
翻訳の絵本なので、訳し方でニュアンスが若干かわるのかどうかは解りませんが、どうしてでしょう?とっても切ない絵本です。

この猫さんは「箱」がお家なのですが、
どうしても「箱=捨て猫」な、イメージが私の頭につきまとい、
物語が終わったら、うまくは言えないんですけど、悲しい気分になってしまうのです。

ちゃんと、寒い冬は暖かいお家の中にいるようですが・・・。

私の中では不思議な後味のする絵本です。

でも、好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいいかわいい、コーシャ  投稿日:2007/10/16
コアラのコーシャ
コアラのコーシャ 作・絵: フェラ・デ・バッカー
訳: のむら まりこ

出版社: PHP研究所
このコアラのコーシャ。
うちの娘とだぶります。

いろいろやってみたいけど、どうしてもうまくできない。
一生懸命なところがとってもかわいいです。

最後は、なにもできないよーと泣いてしまうのですが、
最後はママの腕の中で・・・。

とってもキュンとする内容の一冊です。

娘は、コーシャと一緒に悲しくなっちゃって今にも泣きそうな顔をしてくれます。

コーシャは冒険をしながら、いろいろな動物達に出会っていきます。登場する動物が、今の娘の旬の動物達です!
「ベビ」「ワニ」・・・などなど。
オーストラリアを感じさせる「エミュー」もでできますよ!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぐるんぱん!  投稿日:2007/09/25
ぐるんぱのようちえん
ぐるんぱのようちえん 作: 西内 ミナミ
絵: 堀内 誠一

出版社: 福音館書店
娘の中では「ぐるんぱん」として親しまれている絵本です。
あえて、かわいいので、その言い方は訂正しませんが。

12人の子持ちおかあさん!の洗濯物はすごいですね。
そこでそこで、しゅっぱい・しょんぼりを重ねてきたぞうのぐるんぱの出番です!

必ずあなたのことを必要としてくれている人がいるんだよ。
だれでもみんなをハッピーにする力があるんだよ。

そんなメッセージのこもった絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ごん 探し  投稿日:2007/09/25
かかしごん
かかしごん 作・絵: なりたさとこ
出版社: BL出版
版画のしろくろ絵本です。
じつはじつは・・・。この絵本、すごいです。
一見、さーっと読んでしまいますが。
よ〜く考えてみて見てください。
これは「版画」です。
作者さんの根気がヒシヒシと伝わってきます!

娘はかかしのごんが
他の似ているものに紛れているページがお気に入りで
「かかしごん どーこだ!」といつもページをめくっては、ごんを探して遊んでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なにがあっても  投稿日:2007/09/25
ぞうくんのさんぽ
ぞうくんのさんぽ 作・絵: なかの ひろたか
出版社: 福音館書店
やさしいぞうくん。
最後は池にみんなでどっぼーんと落ちてしまいますが、
そんな一見大人目線でみると「失敗」も
ぞうくんたちは「遊び」に変えてしまいます。
大人も実は考えさせられる一冊?!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自然の摂理  投稿日:2007/09/25
バーバパパのプレゼント
バーバパパのプレゼント 作: アネット・チゾン タラス・テイラー
絵: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生

出版社: 講談社
今の娘には内容がどうこう。というよりも、カラフルでかわいい絵がお気に入りのようです。
いろいろ細かく描かれているので、娘の「なんちゃって朗読」のネタがたくさんあるみたいです。自分で物語を作って読んでくれます。
内容は、もう少し子供が大きくなってから読んで欲しい一冊です。
これは、「発電システム」の話。
これは、「自然の摂理」の話。
実は。
なんか、読み終わった後、母がうなずいてしまう絵本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みぃちゃんの〜読む〜  投稿日:2007/06/19
はじめてのおつかい
はじめてのおつかい 作: 筒井 頼子
絵: 林 明子

出版社: 福音館書店
保育園でこの絵本が大好きだという話を聞いたので、早速買ってみました。
表紙を見るなり娘は「あっ!みいちゃんだ!」と大喜び。
最近のリクエストはこの絵本ばっかりです。

あかちゃんがいるみいちゃんのおうち。
みいちゃんは「いつつ」で家の娘は「ふたつ」だけど、
なんだか家庭環境が似ていてすごく親近感を感じるんです。
「赤ちゃんは○○に似てるねぇ、みいちゃんは○○に似てるねぇ」と自分達に重ねあわせるとすごく喜びます。

みいちゃんがすごくドキドキしておつかいしている様子が、痛いほどわかります。自分もこうだったなぁ〜って。
ちょっぴりなきそうになってしまう母でした。笑

最後のみいちゃんとお母さんと赤ちゃんの後ろ姿が最高です!赤ちゃんがすごくキュートなんです!!
これから一人でおつかいをさせる時がくる事でしょう。
その時、みいちゃんと一緒に頑張ってほしい!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ルールを守って楽しくあそぼう!  投稿日:2007/06/19
ノンタンぶらんこのせて
ノンタンぶらんこのせて 作・絵: キヨノ サチコ
出版社: 偕成社
みんなで順番。
お友達が遊びたいっていったら一緒に遊ぶ。
基本的なことをノンタンと一緒に学んでゆく絵本です。
最近「貸してあげなよ」「貸して」に「だめだよー」という娘。うーん。
そして、ノンタンに解決してもらおうと、母。笑

ノンタンが「ダメダメ」っていうシーンでは
「間違ってるね」「変だねぇ」とノンタンを指摘!笑

1.2.3〜の数え歌も「せーの」と私が声かけてあげると大きな声で一緒に歌ってくれます。

効果絶大。最近は自ら弟に「これ貸してあげるよ」と自然にいえるようになり、ノンタンに感謝です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 超アクティブ!ショコラちゃん  投稿日:2007/06/19
Chocolat Book(4) ショコラちゃんはおいしゃさん
Chocolat Book(4) ショコラちゃんはおいしゃさん 文: 中川 ひろたか
絵: はた こうしろう

出版社: 講談社
ショコラちゃんの作るお薬はとってもおいしそうです。
ミキサーで作っちゃうんですよ!
私も飲んでみたいです。
飛行機に乗り世界を股に(?)活躍するショコラちゃん。
読めば不思議と元気になる絵本です。
この絵本を読むと必ずお医者さんごっこをしたがる娘です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい うまくはいえないけど 大好きな絵本です  投稿日:2007/06/19
ちいさなくれよん
ちいさなくれよん 作: 篠塚 かをり
絵: 安井 淡

出版社: 金の星社
すごく切ない気持ちになる一冊です。
なんでこんなに献身的なんでしょうか。このきいろいくれよんちゃん。
この絵本にはいろんなメッセージがこめられていると思います。
子供なりに沢山に意味を感じ取ってほしいです。
最後のページを読むときは毎回なんともいえない気持ちになってしまいます。
娘が「どうして?」と聞いてくるのですが、説明も娘の成長とともに変化していきそうです。
深い深い内容の一冊です。
参考になりました。 0人

78件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット