アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

きらりさんの公開ページ

きらりさんのプロフィール

ママ・30代・愛知県、男11歳 女8歳

自己紹介
小学校と幼稚園で読み聞かせボランティアをしています。
ひとこと
読み聞かせでは楽しい本を中心に読んでいます。
レビューには読み聞かせのときの子ども達の反応を書いていきたいと思います。

きらりさんの声

27件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 歌いながらテンポよく読めます  投稿日:2009/10/23
おしくら・まんじゅう
おしくら・まんじゅう 作・絵: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
小学校の読み聞かせで読んでいます。
リズムがよく、かわいく、おかしく、小さな子から大人まで楽しく読めると思います。

2分で読めてしまうので時間が余ったときに〜、と思って持っていくのですが、つい時間がなくても読んでしまいます(^_^;)それほど子どもの反応がいい本です。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う なぜか好きなんです  投稿日:2009/10/23
かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ 作: モーリス・センダック
訳: じんぐう てるお

出版社: 冨山房
小学1年生の読み聞かせで読んでいます。
定番の絵本なので保育園等で読んでもらったことのある子が結構いるのですが、それでも真剣に聞いてくれます。

私自身は子どもの頃に読んだ記憶がありません。私好みの絵ではないのできっと読んでいないのだと思います。大人の気持ちでしか読んだことがないし、私の好きなタイプの話でもないので、どうして子どもたちがこんなにもこの本が好きなのかわかりません。大人にはわからない何かがこの本にはあるのでしょう。読み聞かせでは自分が好きな本ばかり読んでいるのですが、この本だけは自分の好みではなく子どもたちの好みで読む本です。

最近は「オバマさん知っている人〜?」から始めて読む前から興味を持たせることができるのでオバマ大統領に感謝です。2年くらいはオバマさんの知名度が高いまま続くといいなぁ。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 弱い国の方が強い?  投稿日:2006/03/16
せかいで いちばん つよい国
せかいで いちばん つよい国 作・絵: デビッド・マッキー
訳: なかがわ ちひろ

出版社: 光村教育図書
自分の国は強くて素晴らしい国だから、よその国も私達と同じ生活をさせ幸せにしてあげよう。なんてどこかの国みたいですね。結局、全世界を征服できたのかできなかったのか微妙な感じになるのですが、それまでの過程を理解できるのは大きくなってからでしょう。力よりも強いものがある。それがわかってくれるといいですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お風呂嫌いが直りました  投稿日:2006/03/16
おふろ だいすき
おふろ だいすき 作・絵: わらべ きみか
出版社: ひさかたチャイルド
お風呂嫌いだった息子のためにおばあちゃんが買ってくれました。
みんなで楽しくお風呂♪
本の真似をしながらお風呂に入ったらお風呂好きに変身!
とまではいきませんでしたが嫌いではなくなったようです。
お風呂嫌いな小さい子に見せてあげてください。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 探しっこ  投稿日:2006/03/16
きんぎょがにげた
きんぎょがにげた 作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店
絵の中から何かを探すという絵本は楽しいですね。
そしてどこにいるかわかってるのに何度でも読みたがる。
絵もかわいくって子どももわたしも大好きです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 幼稚園くらいから  投稿日:2006/03/16
やさいのおなか
やさいのおなか 作・絵: きうち かつ
出版社: 福音館書店
児童館で小さい子向けに読んでみました。
あ〜、失敗。ぜんぜんわかったもらえなかったです。くすん。
本に出てくる野菜の名前と特徴がわかるくらいの年齢からでないと楽しめないです。
その年齢以降だと大人まで楽しめると思います。
きっと盛り上がると思いますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい せつない  投稿日:2006/03/03
島ひきおに
島ひきおに 作: 山下 明生
絵: 梶山 俊夫

出版社: 偕成社
人間にだまされ拒否される孤独な鬼。
すごーく切ないです。
鬼は人間と仲良くしたいのに、人間は鬼というだけで拒絶する。
とてもこころが痛い。

小学校の読み聞かせで読んだら真剣に聞いてくれました。
結構長いので低学年は集中力が持つか心配でしたが大丈夫でした。
この本の力でしょう。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こころで感じて  投稿日:2006/03/03
はせがわくんきらいや
はせがわくんきらいや 作・絵: 長谷川 集平
出版社: 復刊ドットコム
考えるよりもこころで何かを感じてくれればいいと思います。

この本を読んで子どもの頃を思い出しました。
小学生の頃養護学級の子を障害児と意識することなく一緒に遊んでいたことを。
うまく出来ないことがたくさんあってもその子を丸ごと受け入れていたような気がします。
この主人公の男の子もそうなんだと思います。
この本を読む子どもたちもそうであって欲しいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これまた大合唱  投稿日:2006/03/02
へんしんトイレ
へんしんトイレ 作・絵: あきやま ただし
出版社: 金の星社
へんしんトンネルの第2弾。
小学校低学年で読み聞かせをすると、
へんしんトンネルと同様大合唱が始まります。
さきにオチを言われてしまうのがくやしいですけど
楽しそうに唱えているのでまあいいかな。
逆さ言葉がわかるようになったらぜひ読んであげてください。
子どもと一緒に読むととても楽しくなりますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい こわい  投稿日:2006/03/02
ねないこ だれだ
ねないこ だれだ 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
非常にインパクトのある本です。
夜は怖い時間。寝ないとオバケになってオバケの国に連れて行かれるよ、という内容です。
歯医者に置いてあって読んだらすっかり怖がってしまいました。
もう読まないそうです。
その後なかなか寝ないときに「ねないこだれだ」って言うと慌てて寝に行くようになりました。
そういう意味でお勧めです。
参考になりました。 0人

27件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット