しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

のほほーんさんの公開ページ

のほほーんさんのプロフィール

ママ・30代・北海道、女7歳

のほほーんさんの声

19件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい ん〜・・まり!!  投稿日:2006/09/14
まり
まり 文: 谷川 俊太郎
絵: 広瀬 弦

出版社: クレヨンハウス
このまりの素材は何だろう・・・と
とっても気になった私です。
ぺちゃっとつぶれたり、四角くなったり、
想像が膨らみました。
言葉はないけれど楽しめます!
最後にプカ〜っと浮いてくるまりに愛着わきます♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 絵もねずみもかわいい〜  投稿日:2006/09/14
ガシガシねずみくん−子(ねずみ)
ガシガシねずみくん−子(ねずみ) 作・絵: 五味 太郎
出版社: クレヨンハウス
なんでもガジガジのねずみくん。
ガジガジすることでなんでーもわかっちゃうのが
おもしろい!!
海の水に悩み事があることとか、お友達がいいやつだとか
ガジガジでわかっちゃう歯はすごいなぁ
絵も内容もよかったですよ〜
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 題材がユニーク!  投稿日:2006/06/28
かっこわるいよ! だいふくくん
かっこわるいよ! だいふくくん 作・絵: 宇治勲
出版社: PHP研究所
いろんな和菓子たちが登場するんですが、
和菓子たちがこんなドラマを展開する
なんておもしろい!&泣かせるね〜と
楽しく読み終えました♪
絵もなんだかとってもかわいらしくて
すきです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ドキドキ〜  投稿日:2006/06/28
あらしのよるに
あらしのよるに 作: きむら ゆういち
絵: あべ 弘士

出版社: 講談社
暗闇の中で繰り広げられる二人のやりとりに
ドキドキですね!
お互い、暗闇で芽生えた友情だけど、
本当の姿がばれたらどうなっちゃうの〜!
娘もどきどきして聞いていて、かみなりで
一瞬部屋が明るくなった時は、
「きゃ〜!!見えたらだめぇー!!!」
と絶叫してました
お食事の約束した二人、どうなるんだろう・・・
はやく続きが読みたいなぁ〜♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいい!  投稿日:2006/06/15
ぼくのくつ
ぼくのくつ 作・絵: 松成 真理子
出版社: ひさかたチャイルド
新しい靴は本当はちょっと大きかったのに、
ぴったり〜なんてうそついて履いちゃう
ところや、古い靴なんていらないなんて
言ったのに、探しに行くところ
なんだかかわいいなぁって思いました♪
娘は、男の子の行動にとっても共感して
ました!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい リクエスト多いです!  投稿日:2006/06/15
もったいないばあさん
もったいないばあさん 作: 真珠 まりこ
出版社: 講談社
1年生のクラスで読んだのですが、
おばあさんの行動と、もったいないと
言って使う材料に反応 大!
この次もまた読んで〜!とリクエスト回数
も多いです。リサイクルの楽しさや、もったいない
精神も楽しみながら身につくので、
とってもいいと思います☆
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心にくるものがある!  投稿日:2006/06/15
木のきもちカタツムリのきもち
木のきもちカタツムリのきもち 作・絵: 菅原 たくや
出版社: 文化出版局
言葉数は少ないけれど、短い絵本の中には心に
ぐっとくるのもがあり、なかなか深い絵本だと
思います。
木のきもちも、カタツムリのきもちも、とっても
すばらしいと思います・・・
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 楽しめます☆  投稿日:2006/06/10
しりとりたぬき
しりとりたぬき 作: 斉藤 洋
絵: 森田 みちよ

出版社: 岩崎書店
おなかがすいたたぬきが、ばけてお店の食べ物を「いただきまー・・・す」ということで、まず「す」のつく食べ物から拝借して、つぎつぎしりとりしながら食べ、最後は、「ご」で終わるものを食べ、「ごちそ〜さま〜」としめくくるとても楽しい絵本でした!幼児向けかなと思いましたが、先日小学2年のクラスで読んだら、とっても楽しんでくれました〜♪
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい う〜ん とべるほうきいいですねー  投稿日:2006/06/10
まじょのくに
まじょのくに 作・絵: 油野 誠一
出版社: 福音館書店
ほうきで飛べたらいいなって、小さい頃誰もが思ったはず!
私はとっても飛びたかったし、小さい頃庭ぼうきに何度もまたがったこと思い出しながら読みました〜♪
子供は、目をキラキラさせて聞いてくれてましたよっ
きっと、まじょになりたくなくても、ほうきをみたらまたがりたくなるはず!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読んだら喧嘩もさめるはず!  投稿日:2006/06/10
シチューはさめたけど…
シチューはさめたけど… 作: きむら ゆういち
絵: 黒田 征太郎

出版社: フレーベル館
お互いにちょっと相手を思いやることで、喧嘩しないで済んだはず・・・ 売り言葉に買い言葉でひどくなる喧嘩。
でも・・・そばからいなくなってきずく大切な人の大きな存在。 
読んで、感謝の気持ちや、思いやる気持ちを、いつもいつもそばにいるからこそ忘れがちだけど、そばにいるからこそ、忘れちゃいけないなと改めて思いました。
子供にもおすすめですが、大人の方にぜひおすすめです!!
参考になりました。 0人

19件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

【連載】第1回「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ 紅子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット