新刊
ワニのガルド

ワニのガルド(偕成社)

おーなり由子が描く、さびしい人だけに見えるワニと女の子のお話。

  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト

ほわほわ

ママ・30代・神奈川県、女6歳 男4歳

  • Line
自己紹介
小学1年生の女の子(6歳)と、年中さんの男の子(4歳)のママです。
かなりの『のんびりマイペース』キャラの私と、おもしろパパ&個性豊かな子供たち・・・といった我が家の面々です。
本ばっかりの生活ではないけれど、夜寝る前の読み聞かせは、子供たちはもちろん、私も楽しんでいます。(≧▽≦)
好きなもの
ほんわかした気持ち、ふわふわの物、ぷよぷよした手触り、ふわ〜っと通り抜ける風、あったかい家族。
ひとこと
姉弟ゲンカもする(しょっちゅう?!)2人だけど、絵本を読んであげてるときは2人ともいい顔してるなぁ・・・
いろんなこと、いっぱいいっぱい感じてほしいなぁ。

ほわほわさんの声

34件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 母として、笑顔で読んでしまいます。  投稿日:2006/09/13
しゅくだい
しゅくだい 文・絵: いもと ようこ
原案: 宗正 美子

出版社: 岩崎書店
保育園の先生が紹介してくださった本です。
絵本の中で「今日の宿題は・・・抱っこです。」の発表に、「えーっ!!」という子供たちの声。
でも、きっと本当は誰もが『抱っこ大好き』なんでしょうね。
うちの2人の子も、抱っこは大好きです。
絵本の中でも、宿題を終えてきた子供たちの嬉しそうな顔・・・
温かくて、思わず笑顔になってしまうお話ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素直になるってむずかしい。  投稿日:2006/09/02
ごめんねともだち
ごめんねともだち 作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな

出版社: 偕成社
仲良しのオオカミとキツネ・・・
一緒に楽しく遊んでいたのに、キツネばっかり勝っちゃって、オオカミは悔しくって・・・
「いんちきだ!!」って言っちゃうんです。
仲良しのキツネがそんなことするはずないって知ってるのに・・・
悔しい気持ちも、言ってしまったことに後悔する気持ちも、よくわかります。
反省する2人・・・揺れ動く心が、手に取るように分かって、一緒にドキドキしてしまう・・・
そんなお話です。
6歳の長女が学校から借りてきました。
ともだちやのシリーズで、好きな本のうちの1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 一緒に泣いてくれるともだち  投稿日:2006/09/02
ともだちくるかな
ともだちくるかな 作: 内田 麟太郎
絵: 降矢 なな

出版社: 偕成社
6歳の長女が、学校で借りてきた本です。
このシリーズは、お気に入りなんです。
オオカミは、友達が来るのを楽しみにしているのに、なかなか来てくれない・・・
そして、自分の寂しい気持ちに耐えられなくて、心を捨ててしまいます。
仲良しのキツネが来てくれることを、本当に楽しみにしていたんですね。
そして、オオカミが心を捨ててしまったことを、悲しく思って泣いてくれるキツネ・・・
一緒に泣いてくれる友達がいるなんて、とても素敵なことですよね。
そして心を取り戻すことができて、本当によかった☆
それにしても、うっかり者のオオカミ・・・最後のオチも、大好きです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なんだかくすぐったい♪  投稿日:2006/08/09
ゆびくん
ゆびくん 作・絵: 五味 太郎
出版社: 岩崎書店
私が子供の頃読んだ本です。
生まれてすぐから、ずーっとお世話になってる自分の『ゆび』。
その『ゆび』に顔があって、いろんな表情をしてくれていたら・・・
なんだかくすぐったいような気分になりませんか??
私はゆびくんがソフトクリームを一緒になめている場面が大好きでした。
子供たちに読んであげたら・・・
ぷぷぷっ。おんなじところが気に入ったようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 素朴でかわいい♪  投稿日:2006/08/09
おばけのてんぷら
おばけのてんぷら 作・絵: せな けいこ
出版社: ポプラ社
登場するのは、おばけと言っても、随分くいしんぼうで、おっちょこちょいなおばけさんです。
それに、めがねをかけたうさぎさん・・・
なんとも不思議な組み合わせで、お話もおもしろいです。
それにしても、おばけさん、危うくうさぎさんに食べられてしまいそうになるなんて、笑えますね。
うさぎさんの、最後のオチも「ぷぷぷっ。」です。
子供たちも、くりかえし読んでいるお気に入りの本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お茶目な園長先生♪  投稿日:2006/08/09
おばけなんてこわくない
おばけなんてこわくない 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
夏にもってこい・・・っていう感じのタイトルですよね。
肝試しなんて、今もやるんでしょうか??
園長先生ったら、子供たちを驚かせようと思っていたのに・・・ねぇ。
子供たちも、笑いながら見ています。
絵も、色が鮮やかで、大好きな1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 探すのも楽しい。  投稿日:2006/08/09
ピンク、ぺっこん
ピンク、ぺっこん 作: 村上 康成
出版社: 徳間書店
絵を見ると、同じおさかながいっぱい。
『ピンク』ってどれ??って思うけど、いろが微妙に違うんですよね。
子供たちも、それがわかると一生懸命探して見ています。
お話は、はらぺこな『ピンク』がなかなか餌にありつけないという感じ・・・
自然の姿が見られて、ちょっとドキドキもして・・・
素朴でかわいい本ですよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 海に行きたくなります。  投稿日:2006/08/09
ようこそうみへ
ようこそうみへ 作: 中川 ひろたか
絵: 村上 康成

出版社: 童心社
色が綺麗っ♪
そこに惹かれて買ってしまった本です。
色のコントラストが綺麗で、本当に気持ちが引き込まれてしまいます。
お話も夢いっぱいです。くものすべりだいは、きっと誰もが憧れるでしょうね。
乗れるものなら、私も絶対滑ってみたぁ〜いっ!!
子供たちも、キラキラした目で見ています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそうで・・・  投稿日:2006/08/08
ぐりとぐら
ぐりとぐら 作: 中川 李枝子
絵: 大村 百合子

出版社: 福音館書店
子供たちも大好きですが、私も好きです。
しかも、『好きなところ』が子供と一緒・・・(^^;)
そうです。あの、大きなホットケーキのところが、
ほんとにいい匂いがしてきそうで、食べたくなっちゃいます♪
大きなたまごを運べない・・・そして考えたぐりとぐら・・・
いいひらめきですよね。
子供たちも、やわらか頭で、そんな発想の転換ができるようになってほしいですね。
親子で楽しめる本っていいですよね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 大好きでした☆  投稿日:2006/08/08
ちびくろ・さんぼ
ちびくろ・さんぼ 作: ヘレン・バンナーマン
絵: フランク・ドビアス
訳: 光吉 夏弥

出版社: 瑞雲舎
小さい頃、もちろん読んでいました。
トラがバターになっちゃうところなんて、もう何度読んだことか・・・
それが、また手に入るんだ!!と知って、即購入しました。
子供に読んであげても、一番私が楽しんでるのかも知れませんが、
それでもいいいですよね。
「この本、ママ大好きなんだぁ〜。子供のとき、読んでたんだよ。」
なんて言うと、子供たちは不思議そうにして笑っていましたけど・・・
私が懐かしい想いに浸ってしまっていますが、子供たちも気に入ってくれましたよぉ。
参考になりました。 0人

34件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

ゾロリと3つの試練に挑んでプログラミング思考を育てよう

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット