しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ぴぴぴろりんさんの公開ページ

ぴぴぴろりんさんのプロフィール

ママ・50代・福岡県、男の子16歳 男の子12歳

マイ絵本棚

他の本棚

チェック済

公開

小学校で、読み聞かせをしています。 読み聞かせで、読んだことのある本です。

ぴぴぴろりんさんの声

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 6年生の読み聞かせで読みました。  投稿日:2015/05/19
ほね・ホネ・がいこつ!
ほね・ホネ・がいこつ! 文: 中川 ひろたか
絵: スズキ コージ

出版社: 保育社
6年生の読み聞かせの2冊目で、読みました。

「てつぼうから おちて、あたまを うった」から始まるお話ですが、
骨の勉強にもなり、大人が読んでも面白い話です。

読み聞かせの2冊目になる2分程度のお話で、
高学年でも、いけそうな お話を探すのは、なかなか大変なので、
貴重な1冊だと思います。

組み合わせを考えて、低学年でも、読もうと思っています。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 6年生に読み聞かせしました。  投稿日:2015/05/18
ケチルさんのぼうけん
ケチルさんのぼうけん 作・絵: たかどの ほうこ
出版社: フレーベル館
ケチのケチルさんのお話。
とても、気に入っていたので、
いつか、読み聞かせに使おうと温めていましたが、
今回、6年生のクラスで、読みました。

高学年の子供たちが楽しく聞ける選書に悩みますが、
楽しくストーリーに入って聞けたのでは、ないかなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ふしぎなタネって、面白いな。  投稿日:2015/03/04
ふしぎなタネやさん
ふしぎなタネやさん 作・絵: みやにし たつや
出版社: 金の星社
1年生の読み聞かせで、読みました。

不思議なタネを埋めて呪文を唱えると、ニョキニョキニョキと木が生えて

雪だるま、ドーナツ、風船、ハチの巣がでてくるなんて、夢があるお話。
そして、最後に恐竜がでてくるなんて・・・すごい!!!

子どもたちは、ニコニコわいわいとお話を聞いてくれました。

呪文の「タネタネロデネター」って、逆に言うと・・・
解説しないと気づかないだろうなと思いつつ・・・
喉もとまで、言いたかったのですが、やめました。
教えるのと、そのままと、どちらが良かったでしょうね?

読み聞かせ時間は、5分ぐらいです。

小学校で、読み聞かせされている方、読んで見ませんか?
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい うそだぁ!!!!  投稿日:2015/03/04
うそだあ!
うそだあ! 作: サトシン
絵: 山村 浩二

出版社: 文溪堂
1年生の読み聞かせで、読みました。

バナナをむいたらチョコバナナ・・・え〜 www
「うちのジュースは、水道の蛇口から出てくる」なんて・・・
発想がとても楽しい。

ごくごく飲んだら、おへそが ぽんっ!て とれて、ジュースがぴゅーっ!
ロケットみたいにとんでって、アメリカに行ったり、火星に行ったり・・・
うそだぁ、うそだぁ!!!

「うそだぁ」の言葉が子ども達の頭に残ったようで、
読み聞かせ終わっても あちらこちらで、「うそだぁ」の声が聞こえてきました。

3冊読んだ中の2冊めで、一番楽しいお話だったと言いに来てくれた子どももいましたよ。
読み聞かせ時間は、3分です。

ぜひ、読んで見て下さいね。
笑っちゃいますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どうすると思う?  投稿日:2015/03/04
バナナじけん
バナナじけん 作: 高畠 那生
出版社: BL出版
1年生の読み聞かせで、読みました。

くるまからバナナが落ちました。
さるが、発見、どうすると思う?
バナナの皮に気づかず、うさぎがきた。どうなると思う?
ワニがきたよ。どうなると思う?

実はね。バナナは、1本じゃなのよ。と楽しい本です。

問いかけが入る本の読み聞かせは、子ども達がのってくるので、
楽しいです。
子どもたちは、ワイワイ言いながら、参加型の読み聞かせになりました。

読み聞かせで、読んで見て下さいね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 5年生に読み聞かせをしました。  投稿日:2015/02/18
ヘリオさんとふしぎななべ
ヘリオさんとふしぎななべ 作・絵: 市居 みか
出版社: アリス館
5年生の3学期の読み聞かせで読みました。
この本の時間は、5分ぐらいです。
2冊中の1冊目に読みました。

不思議な話なので、一度、読み聞かせで紹介したくて、ずっと温めていました。

机を下げて、前に子ども達が集まって、お話を聞くクラスだと絵を見せることも可能でした。

「絵に手を加えてはいけない」お札の存在。
ナベのシチューを食べたくて、ドアを描いて、入る。
狭い部屋に閉じ込められる。
はしごを絵具で、書きながら脱出。
やっと、自分の部屋に戻れたが・・・
ナベは、どこにいったのか?

子ども達は、熱心に耳を傾けてくれました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 5年生に読み聞かせしました。  投稿日:2015/02/18
ひとのいい ねこ
ひとのいい ねこ 作: 南部 和也
絵: 田島 征三

出版社: 小学館
5年生の読み聞かせで読みました。
2冊中の2冊目に読みました。
この本の時間は、4分ぐらいです。

ひとのいいねこが、森で出会ったノミに血を吸わせてあげる。

ノミが元気になって、卵を産んで、どんどん増えていき・・・
どんどん厚かましくなり・・
「ひとくち、ひとくち」と掛け合いの連続。

5年生にもなると静かに話を聞き、自分の中で、感じるようですが、
このお話では、あちらこちらから・・子ども達の声が聞こえてきました。

なかなか、独特な面白い話なので、いつ紹介しようかと温めていましたが、楽しんでくれて良かったなと思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 爆笑でした。  投稿日:2015/02/08
あっ、ひっかかった
あっ、ひっかかった 作・絵: オリヴァー・ジェファーズ
訳: 青山 南

出版社: 徳間書店
1年生の読み聞かせで、読みました。
3冊読んだうちの1冊で、1冊目に季節関係の本、
2冊目に「あっ、ひっかかった」を読みました。

「あっ!ひっかかった」と奇想天外に いろんなものが引っかかる繰り返しですが、これが子どもの心に響くようで、爆笑の嵐。

読み手が、ここまで子どもに受けるとはと、驚くくらいに楽しかったようで、
その笑顔に やった!!と思いました。
先生もニコニコ聞いてました。

読み聞かせをされている方、お勧めの1冊です。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 楽しい本です。  投稿日:2015/02/08
あらまっ!
あらまっ! 作: ケイト・ラム
絵: エイドリアン・ジョンソン
訳: 石津 ちひろ

出版社: 小学館
「あらまっ!}この本は学校の読み聞かせで、確実に楽しめる本です。

低学年の読み聞かせは3冊ほど、読みますが、3冊中の最後に
読みます。
本選びに迷った時には、この本で、楽しもうと選びます。

季節は、秋から冬がいいと思います。
1年生、2年生は、爆笑しますよ。

あらまっ〜とテンポよく読むために、私は、かまないように事前に 口の体操で準備しておきます。

子どもたちだけでなく、先生も声にだして、笑ってくれるのを見ながら
やった!!と思います。

お勧めの1冊です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 臨場感いっぱいです。  投稿日:2015/02/08
ゆらゆらばしのうえで
ゆらゆらばしのうえで 作: きむら ゆういち
絵: はた こうしろう

出版社: 福音館書店
4年生の読み聞かせで読んだことがあります。

うさぎときつねの かけあいが楽しい本です。
朝の読み聞かせは、10分なので、2冊がちょうどよく・・・
この本と季節の本の2冊でいきます。

テンポよく読む為に家で何度か、読んでおき準備しておきます。
子ども達の熱心に聞いてくれる姿に嬉しくなります。

お勧めの1冊です。
参考になりました。 0人

14件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

『まなべる おかねとしゃかい』監修:あんびるえつこさん、Z会編集:七五三恭世さんインタビュー

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット