たんていわんたと あそべんちゃーブック たんていわんたと あそべんちゃーブック
作: むらたももこ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
この本でしか楽しめない、へんてこなゲームがたっぷり!飽きずに長く楽しめる知育系ゲームブック新定番!

ききぼぼさんの公開ページ

ききぼぼさんのプロフィール

ママ・40代・埼玉県

ききぼぼさんの声

38件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 仕掛け絵本です  掲載日:2016/11/30
ひとりでうんちできるかな
ひとりでうんちできるかな 作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社
そろそろウンチを自分でできるようになってもらいたい。。。と、思っている時期に良いです。
仕掛け絵本になっているので、楽しそうにページをめくります。
絵本の中の動物達が、色々なウンチをするところがとても楽しいようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 面白い  掲載日:2016/11/30
おれたちはパンダじゃない
おれたちはパンダじゃない 作: サトシン
絵: すがわらけいこ

出版社: アリス館
「おおれたちはパンダじゃない」このタイトルを見て、どういう内容だろうと思ったのですが、読み終わって、なるほど〜でした。
人気者になりたいクマが、パンダ模様になって街を歩く。
パンダの気分になって、気が付きました。
最後の方の展開も、なかなか予想を覆されました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 優しい気持ちになります  掲載日:2016/11/30
うまれてきてくれてありがとう
うまれてきてくれてありがとう 作: にしもとよう
絵: 黒井 健

出版社: 童心社
図書館で見つけて、借りてきました。
子どもにというよりは、自分が読んで、癒されたように思います。
「ぼく ママをさがしているの」
産まれてくる前の小さな天使が、ママを探しています。
ママどこにいるんだろう。
はやくあいたいなあ。
そして、ママを見つけてママのお腹に自分から入っていきます。
最後のページ。
「うまれてきてくれて ありがとう」
まさに、我が子にこの言葉を贈りたい気持ちになります。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ファーストブックでした  掲載日:2016/11/22
じゃあじゃあびりびり
じゃあじゃあびりびり 作・絵: まつい のりこ
出版社: 偕成社
子どもが産まれた時に、区役所でもらった絵本でした。
絵のカラーも鮮明で、じゃあじゃあじゃあ、びりびりびり。
赤ちゃんでも口にしやすい言葉がたくさんです。
何度も読んでいるうちに、ページをめくるとどんな言葉かがわかるようになってきました。
子どもの成長も確認できて、とてもうれしい気持ちになりました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う たくさんの猫がでてきます  掲載日:2016/11/15
ねこがいっぴきおりました…
ねこがいっぴきおりました… 作: ジョン&アン・ハセット
絵: ジョン&アン・ハセット
訳: 今江 祥智 遠藤 育枝

出版社: BL出版
あばあさんがまどのそとを眺めると。。。
ねこがいっぴき、木のてっぺんにとまっていました。
消防署に電話します。
そのうち、ねこは5匹10匹30匹40匹!
どこに電話しても、何にもしてくれません。
おばあさんは、怒って電話を外になげました。
すると、電話線を伝って猫たちが、おばあさんに家に入ってきました。
しばらくすると、市役所から電話が。
どこのかしこもねこだらけ!助けてほしいとの電話が。
しかし、おばあさんは、猫たちがお昼寝中ということで、お断りをしました。

絵のせいでしょうか、猫の可愛らしさのせいでしょうか。
めでたしめでたし、という感じがします。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う トコロテンの事がよくわかる  掲載日:2016/11/15
トコロウとテンジロウ
トコロウとテンジロウ 作: 天野碧海
絵: 山口 マオ

出版社: 農山漁村文化協会(農文協)
トコロテンができるまでを、絵本にしたもの。
小さい頃、トコロテンがあまり好きではなかったので、大人になってからほとんどトコロテンを食べた記憶もなく、子どもに食べさせたこともありませんでした。
この絵本を読んで、トコロテンを買って、娘と一緒に食べました。

トコロテンを教えてあげることができて、良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 踊りながら読んでいます  掲載日:2016/11/14
できるかな?あたまからつまさきまで
できるかな?あたまからつまさきまで 作・絵: エリック・カール
訳: くどう なおこ

出版社: 偕成社
エリックカールさんの絵本とうことで、読んでみました。
この絵本には、歌があります。
うちの子どもは、歌を聴きながら絵本のページをめくっています。
そして、踊りながら。
色々な動物たちが「きみはできるかな?」と体を動かします。
楽しそうに踊る子どもの姿を見れるのもうれしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だいすきです  掲載日:2016/11/14
だるまさんの
だるまさんの 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
子ども達も私も大好きな絵本です。
絵にも癒されます。
「だるまさんの  め」
など、体のパーツを覚えるのにもちょうどよいです。
最後の
「だるまさんの」「お」「あったっけ?」
が、子ども達はお気に入りのようです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい だいすきです  掲載日:2016/11/14
だるまさんが
だるまさんが 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
かがくいひろしさんの絵本を知ったきっかけでもある絵本です。
絵にも癒されます。
「だるまさんが・・・」
「びろーん」「ぷしゅー」
子どもと一緒に真似しながら絵本をめくっています。

みんなに愛される絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白い発想!  掲載日:2016/11/14
パンダ銭湯
パンダ銭湯 作: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: 絵本館
子どもが幼稚園で読んだ!とって言っていたので、図書館で借りてみました。
面白い発想の絵本だなぁと思いました。
家族で銭湯に出かけたパンダの家族。
まさかパンダが銭湯へ行って、こんな姿になるとは!

面白いです!
参考になりました。 0人

38件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

「学校がもっと好きになる絵本」シリーズ刊行記念 くすのきしげのりさんインタビュー

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット