新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
新刊
ほげちゃんとおともだち

ほげちゃんとおともだち(偕成社)

Twitter&Instagramで#うちのほげちゃんプレゼントキャンペーン実施中!

  • 笑える
  • 盛り上がる
  • ためしよみ

リリコ。さんの公開ページ

リリコ。さんのプロフィール

ママ・30代・その他、女3歳

自己紹介
只今、アメリカ在住。2歳児のママしてます。日本では保育士してました。今まで子供たちにたくさんの絵本を読んできましたが、今は、自分の子供に読み聞かせの毎日。
まだ私が出会ってないステキな絵本にたくさん出会いたいなぁ〜♪
好きなもの
お出かけ、ショッピング大好き〜だけど、反面、雨の日、家から1歩も出ずにまったり本を読むのも大好きです。今は砂漠の街に住んでるから雨の日が少なくてちょっと残念。
ひとこと
娘にも大人になっても思い出に残る大好きな絵本にめぐりあってほしいなぁ〜。そのためには、いっぱい絵本読んであげなくっちゃ!

リリコ。さんの声

26件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい お気に入り。  投稿日:2008/11/16
どろんこハリー(洋書版)
どろんこハリー(洋書版) 作: ジーン・ジオン
絵: マーガレット・ブロイ・グレアム

出版社: HarperCollins Publishers
この絵本は私の大好きな絵本。

シンプルでわかりやすいストーリーになんだか見てるだけでほんわかするような優しいタッチの絵が大人の私も大好きです。
娘も毎ページ、ハリーがどこにいるのか探すのが楽しみなようで、喜んで見ています。

英語はちょっと苦手という人でも、シンプルで読みやすいかもしれません。絵だけでも子供には充分楽しめると思います。
絵本を読まない時は、子供部屋のディスプレイにして飾っておいてもおしゃれです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 娘の大好きにんじんさん。  投稿日:2008/11/12
にんじん
にんじん 作・絵: せな けいこ
出版社: 福音館書店
今、2歳の娘が1歳になる前に買ったこの本。
子供はにんじんが苦手!と思い、あらかじめ、娘がにんじん嫌いで拒否することを前提に買いましたが、うちの娘はにんじん大好きでした。生でもポリポリ食べちゃいます・・・。

なので、この本を読んでも効果?はないかな?と思ったものの、にんじんが好物な動物たちがいっぱい出てくるので、それなりに楽しんで読んでいました。
きっと、にんじんが嫌いな子だったら、もっとにんじん食べてみようかな?と思う効果もあるんじゃないのかなぁ・・と思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそぉ〜!!!  投稿日:2008/11/12
ぱん だいすき
ぱん だいすき 作: 征矢 清
絵: ふくしまあきえ

出版社: 福音館書店
本屋さんでふと目に留まったこの絵本。絵がとってもとってもキレイで、どれもこれもおいしそう〜。
本屋さんで手にとって見たときには、内容はとくに凝った物語という感じでもない印象を受けましたが、なんだか惹かれるものがあって思わず購入。

2歳のパン大好きな娘へ早速読んでみると、娘は表紙を見たときからパンだと気づき大興奮。
ページを1ページづつめくっていく度に新たなパンが登場し、これまた興奮。「これ○○パンだね!」「これおいしそうだね〜」「ママ、どれ食べたい?」などなど1ページづつ見ながらも次々、絵本の中で買い物でもしてるかのように吸い込まれていきます。
中でも娘は「並んだ並んだクロワッサン」というフレーズが大好きのようで、パン屋さんにいくと「あ!並んだ並んだクロワッサン!あった」というようになりました。

話の流れもシンプルで、パン屋さんにおかいもの〜と娘にも充分理解でき、楽しんでるようで買ってよかったな〜と思います。

絵も本当に上手でこの絵本を見てると本当にパン屋さんに行きたくなりますよ。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しい音。  投稿日:2008/08/16
もこ もこもこ
もこ もこもこ 作: 谷川 俊太郎
絵: 元永 定正

出版社: 文研出版
この絵本に出てくるさまざまな音。
物語にはない違う楽しさなのか、1歳の娘はいつもこの絵本の中に出てくる「音」楽しんでるようです。
ちなみに、娘の好きな音は「にょき」で、それを聞くたび、ニコニコ顔です。

不思議な世界に入れる絵本だと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う だっこ大好き。  投稿日:2008/08/16
ママだっこ
ママだっこ 作・絵: あらかわしずえ
出版社: 学研
抱っこが大好きな娘は、この本も大好き。
たくさんの動物の親子が登場し、子供たちがママに抱っこをせがみます。
そしてあたたかく抱っこしてくれるママたち。

同時にたくさんの動物たちも出てくるので、この本を読みながら、登場した動物の名前も覚えられます。

もうすぐ2歳になる娘はこの絵本が大好きで、いつも読んでるからか、内容を覚え、一人でこの絵本を読んでない時も「ママだっこ〜」と絵本の中にいるようにお話してます。

0歳1歳向きのかわいい絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おいしそうな仕掛け。  投稿日:2008/08/16
おべんとうなあに?
おべんとうなあに? 作: 山脇 恭
絵: 末崎 茂樹

出版社: 偕成社
2歳の娘にはちょっと早いかな?と思いながらも買ってみたこの絵本。
もうちょっと大きい子向けかな?と思ってましたが、実際、娘に読んであげたら、娘はもう釘付けでした。

2歳の子でも、お話の内容は理解できたようで、まるで絵本の中に入り込んでしまったかのような反応。
ぞうさんがお弁当を失くしてしまえば「なくなっちゃった?ないの?」と心配しベソかき顔。お弁当を見つければ、「あった〜!!!」と大喜びのニコニコ顔。

おまけに、お弁当を開くと見れる仕掛けが楽しくておいしそうで・・・。

とっても、シンプルなストーリー大人から見れば、そう見えるけど、シンプルなストーリーこそ、子供の心を虜にするんですね。

とっても楽しい絵本なので、オススメです!!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい マチルダ、やったね!  投稿日:2008/07/28
マチルダはちいさな大天才
マチルダはちいさな大天才 作: ロアルド・ダール
絵: クェンティン・ブレイク
訳: 宮下嶺夫

出版社: 評論社
小さいながらも、大人顔負けに何でもできる天才マチルダ。
不幸にも家族に嫌われいじめられるけど、落ち込むこともなく強く立ち向かう姿は、勇ましく、「マチルダ!がんばって!」と心の中で思いながら、あっという間に読み終えてしまったこの本。
天才マチルダが魔法を使いながら、悪者(?)の両親や校長先生をやっつけていく場面は、ハラハラしながらも、読んでるこっちまでもが一緒に戦ってる気分で楽しく読めました。

魔女のお話が好きな人は必見。そうじゃない人でも充分楽しめる作品だと思います。
もちろん、児童じゃなくても大人も楽しめます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 楽しい写真たち。  投稿日:2008/07/27
ゆかいなぼうけん
ゆかいなぼうけん 原作: やなせ たかし
製作: K&B石川 ゆり子
作画: 東京ムービー

出版社: フレーベル館
娘のお友達が持っており、お友達の家に行くといつも最初のこの本を借りて見ていた娘。あまりに好きな絵本だったようなので、実際に我が家にも購入してみました。
たくさんのキャラクターが登場し、見てるだけでワクワクするようで、「アンパンマンいた〜!」と見つけるごとに大興奮。
こちらから、「●●はどこ?」というと見つかるまで根気よく探し、見つけたときの喜びはひとしおのようです。
お出かけのときに一緒に持っていったりしても喜びます。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かわいすぎっ!  投稿日:2008/07/26
なーんだ なんだ
なーんだ なんだ 作: カズコ・G・ストーン
出版社: 童心社
娘が生後2ヶ月ごろ一番最初に買った絵本のこの本。生まれてまもない赤ちゃんは原色しか見えないということだったので、原色の絵本を探していた時、この本に出会いました。ぱんだもとってもかわいいので即買い。
それから、度々、娘に読み聞かせをしていましたが、2ヶ月の最初に読んで時から、とにかく絵をじ〜〜〜っと凝視していました。
1歳になると、少しづつ見えてくるパンダさんのお顔が楽しくて大好きらしく、出てくるたび、大騒ぎの大興奮で喜んでみてくれました。
お話もできるようになった今は、「あ!パンダさんのお目目、お耳〜」とお話しながら楽しく見ています。きっと娘の大好きな絵本の一つなはずです。生後2ヶ月から読み続けてるこの本、まだまだ活躍すること間違いない息の長い絵本だと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかく好きです!  投稿日:2008/07/26
はらぺこあおむし
はらぺこあおむし 作・絵: エリック・カール
訳: もり ひさし

出版社: 偕成社
あおむしの成長の旅が子供にわかりやすく兼引き込まれるようなステキな絵とシンプルな文章での表現。
子供はもちろん、大人でも充分楽しめます。さすがエリックカールですね。

また絵本の中にも穴があいていたりとするので、うちの子も大好きな絵本です。
実は、我が家では、この本を別々の方から出産祝いに3冊頂きました。
この本は、それだけみんなに愛されそれほどオススメの不朽の名作といえるでしょう・・・。
参考になりました。 0人

26件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

『あっぷっぷのぷ〜』 すずきまみさんインタビュー

出版社おすすめ

  • かける
    かける
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    はらぺこめがね最新刊!ケチャップ、シロップ、粉チーズ…かけるは美味しくなる魔法です★
  • ストーブのふゆやすみ
    ストーブのふゆやすみの試し読みができます!
    ストーブのふゆやすみ
    作:村上 しいこ 絵:長谷川 義史 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    村上氏のテンポよい関西弁のお話を、長谷川氏のユーモア満載のイラストで描いた笑える一冊。

全ページためしよみ
年齢別絵本セット