アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさん アニマルバスとパンやさんの試し読みができます!
文: あさのますみ 絵: こてら しほ  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
見習いパンダバスのファンファンが見つけた、すてきなパンやさん。お客さんをあつめるために、バスたちが立てた計画とは…!?

るーとりんごさんの公開ページ

るーとりんごさんのプロフィール

せんせい・30代・

るーとりんごさんの声

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい そんなとき なんていう?  投稿日:2008/09/15
そんなときなんていう?
そんなときなんていう? 作: セシル・ジョスリン
絵: モーリス・センダック
訳: たにかわ しゅんたろう

出版社: 岩波書店
タイトルのとおり、
いろいろな場面での対応の仕方が
紹介してあります

一言で言うと、シュール

ユーモアがあり、
クスッと笑いながら読むことができます

登場する男の子のせりふは
お子様が読む、というくらい
読んでください!

ぜひぜひ一緒に読み合っていただきたいですね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい まっくろネリノ  投稿日:2008/09/15
まっくろネリノ
まっくろネリノ 作・絵: ヘルガ=ガルラー
訳: 矢川 澄子

出版社: 偕成社
まず、表紙がすばらしい

飾っておきたくなります

ネリノにはお父さん、お母さん
そして色とりどりのお兄さん達がいます

つかまえられてしまったお兄さん達を
まっくろなネリノが助けます

全体的に黒が
しっかり他の色を強調していて
鮮やかで迫力のある絵を楽しむことができます
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい Gallop  投稿日:2008/09/15
Gallop!(ギャロップ!!洋書版)
Gallop!(ギャロップ!!洋書版) 作・絵: ルーファス・バトラー・セダー
出版社: Workman Publishing
友達に紹介されて本を開きました

おおお!

これが最初の感想

動物の動きがリアルに分かる
しかけ絵本です

大人も子供も
ずーっと見ていたくなる本です

動物が大好きなお子様には最適です

友達にプレゼントしても
喜ばれるでしょうね!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ショコラちゃんはおいしゃさん  投稿日:2008/09/15
Chocolat Book(4) ショコラちゃんはおいしゃさん
Chocolat Book(4) ショコラちゃんはおいしゃさん 文: 中川 ひろたか
絵: はた こうしろう

出版社: 講談社
ショコラちゃんシリーズで
1番私が好きなのがこの、おいしゃさん

ショコラちゃんは
アフリカの動物を助けに飛行機で飛んで行きます

いさぎよくて
軽快で
温かみを感じる
優しさのいっぱい詰まった物語です

動物もたくさん出てきて
カラフルでかわいいです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かしのきホテル  投稿日:2008/09/15
復刊絵本セレクション 2 かしのきホテル
復刊絵本セレクション 2 かしのきホテル 作: 久保 喬
絵: 駒宮 録郎

出版社: フレーベル館
かしのきホテルには
いろいろな生き物がとまっています

かしのきは
どのお客様も分けへだてなくとめます


そんなホテルと
お客である鳥や虫の様子が描かれています



絵がとても丁寧できれいです

鳥や虫がきちんと描かれている上に
うまく擬人化されています

かしのきホテルのどっしりしていて
安心感が得られます
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ありがたいこってす  投稿日:2008/09/15
ありがたいこってす!
ありがたいこってす! 作・絵: マーゴット・ツェマック
訳: わたなべ しげお

出版社: 童話館出版
ユダヤ民話

貧しい不幸な家族のお話

今ある現状が
いかに大切で感謝すべきことか
教えてくれる本です

一度読めば
この本の表紙を見るたびに
初心に帰ることができますよ

ぜひ、大人のかたに!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どうぶつブック  投稿日:2008/09/15
どうぶつブック
どうぶつブック 作: おーなり由子
絵: はた こうしろう

出版社: フレーベル館
12ヶ月 
1ヶ月ごとにいろいろな動物のようすが
リズム感のあることばで表現されています

きつねの郵便やさんが動物たちをつなげます

季節、動物、お手紙をもらう喜び
いろんなことを楽しみながら学べる
とってもかわいい本です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい しあわせなふくろう  投稿日:2008/09/15
しあわせな ふくろう
しあわせな ふくろう 文: ホイテーマ
絵: チェレスチーノ・ピヤッチ
訳: おおつか ゆうぞう

出版社: 福音館書店
表紙でノックアウトされました
完全なるジャケ買い

内容も文句なし

幸せなふくろうの夫婦の穏やかな暮らしを
他の動物は幸せとは感じない
でも、ふくろう夫婦はそのままで幸せ

幸せボケした大人にもってこいです(笑)

この本こそが
私を絵本の魅力に引き込んでくれた絵本です
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ぼくとチマチマ  投稿日:2008/09/15
ぼくとチマチマ
ぼくとチマチマ 作・絵: 荒井 良二
出版社: 学研
朝のまちに
たくさんの動物や楽器や乗り物がやってきます

朝のにぎやかで活気のあるようすが
本全体から伝わってきます

朝を迎える喜びを一緒に味わいたい絵本です
参考になりました。 0人

9件中 1 〜 9件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『おむつのなか、みせてみせて!』10万部突破記念! ヒド・ファン・ヘネヒテンさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット