そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ

しろくまうるさんの公開ページ

しろくまうるさんのプロフィール

その他の方・40代・北海道

しろくまうるさんの声

68件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 晩ご飯はハンバーグに決定!  投稿日:2010/01/17
ハンバーグハンバーグ
ハンバーグハンバーグ 作: 武田 美穂
出版社: ほるぷ出版
絶対に子どもと一緒に作って、
ハンバーグが食べたくなります。
”ジュージュー”
のところがたまりません。
シリーズ化してしてほしいです!
たまねぎは、炒めないやり方もありますが、
私は、この本のように炒めたほうが好きです!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい はじめまして絵本  投稿日:2009/11/27
とんとんとんこんにちは!
とんとんとんこんにちは! 作・絵: まつい のりこ
出版社: 童心社
「とんとんとん」
扉を開けると「何か」が出てきます。
扉の前には「何か」のヒントが…

はじ子どもの大好きなくりかえし、
声に出して読むとリズムもよくて、
はめましての絵本にぴったり。
お誕生祝いにもいいですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 面白〜い!  投稿日:2009/09/20
いちにちおもちゃ
いちにちおもちゃ 作: ふくべ あきひろ
絵: かわしまななえ

出版社: PHP研究所
おもちゃになってみる!
ってすごい発想。
子どもと一緒に遊びながら見ることができます。
絵がリアル〜。
くれよんの顔、最高!
「ぬりえ」は懐かしい「きいちのぬりえ」風ですね〜。
想像力が広がって、面白かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい くま、くま、くま  投稿日:2009/07/08
せかいでいちばんすてきなないしょ
せかいでいちばんすてきなないしょ 作・絵: クリフ・ライト
訳: おかだよしえ

出版社: 学研
大好きなクマが3びきも出てくるっていうだけで、
うれしくなる絵本です。

嵐が来て、怪我をした上に、
家も壊れてしまったちゃいろくん。
しろくんとくろくんがちゃいろくんに内緒で、
何かをしていますが…。

すねちゃったちゃいろくん、かわいい!
お友達って大切ですね〜。
ぜひシリーズ化してほしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい めっちゃ、かわい〜  投稿日:2009/07/08
いま、なんさい?
いま、なんさい? 作・絵: ひがし ちから
出版社: BL出版
5歳になったゆきちゃん。
幼稚園の先生たちに聞いてみます。
「わたしは、いま、なんさいでしょうか?」
先生たちの答えは…?
「…さい!」

大人ってよく子どもをからかいますよね〜。
やりすぎるとホントに怒っちゃうから、
ほどほどにしないと。
でも、これはやってみた〜い!
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う こわ〜いおはなし?  投稿日:2009/06/10
むしばいっかのおひっこし
むしばいっかのおひっこし 作・絵: にしもとやすこ
出版社: 講談社
お口の中はこんなふうになっているのですね〜。
むしばきんが一家で住んでいるなんて…。
お父さんが徐々に部屋を増やしているのも怖い!
むしば一家には悪いけど、
さっさとどこかにお引越ししてほしいものです。
これを読めばはみがきがキライな子も
歯を磨くこと間違いなし!ですね。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい のろまだったとら  投稿日:2009/06/06
むかしむかしとらとねこは… 中国のむかし話より
むかしむかしとらとねこは… 中国のむかし話より 作: 大島 英太郎
出版社: 福音館書店
日本にはとらがいないから、
こういうおはなしがなくて残念。

とらが昔のろまだったとは…!
猫は俊敏なので、賢く描かれるのですかね〜?

本が大型なので、とらの動きが大迫力で、
抑えた色調も効果的です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 食べすぎ〜  投稿日:2009/06/02
ばけばけばけばけ ばけたくん
ばけばけばけばけ ばけたくん 文・絵: 岩田 明子
出版社: 大日本図書
くいしんぼうのばけたくん。
夜中にこっそりつまみぐい。
ペロペロキャンデーを食べると…!
いちごを食べると…!

次々と変わっちゃうばけたくんが
とってもかわいいです。
いろんなもの食べすぎ〜。
字もそれぞれの色で斜めになったりして
変化に富んでいます。

第2弾も期待しています。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いるいる、こんな子!  投稿日:2009/05/20
アーくんとガーくんとアザミちゃん!
アーくんとガーくんとアザミちゃん! 作・絵: テッド・ヒルズ
訳: 木坂 涼

出版社: 小学館
いますね〜子どもだけでなく大人にも。
「わたしが、わたしが!」っていう感じの人。

引っ越してきたアザミちゃんは、
なんでも一番じゃないと気がすまないみたいで、
のんびりが好きなガーくんは、
ちょっととまどいます。
アーくんはそんなガーくんのことを
ちゃんとわかってくれていました。

子どもが読むと、自分は誰かと考えるんでしょうね〜。
アザミちゃんをどう思うかって話もできますね〜。
どちらのことも理解しているアーくんはえらい!
と思いました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 効くおまじない  投稿日:2009/05/18
いたいよいたいよ
いたいよいたいよ 作・絵: まつおか たつひで
出版社: ポプラ社
かえるが、だんごむしが、石につまずいて大泣きしています。
そこにお母さんが飛んできて、
あのおまじない、
「いたいのいたいの…」

誰もが知っているおまじない、
お母さんがしてくれるから、
痛さも吹っ飛ぶんですよね〜。
子どもはますます
「お母さん、大好き!」
って思うでしょうね。

転び方がそれぞれ違ってて面白いです。
参考になりました。 0人

68件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

出版社おすすめ

  • おかっぱちゃん
    おかっぱちゃん
     出版社:あかね書房 あかね書房の特集ページがあります!
    NHK Eテレでアニメーション番組にもなった「おかっぱちゃん」が 新しいオリジナルストーリーをたずさ
  • かえるがみえる
    かえるがみえるの試し読みができます!
    かえるがみえる
    作:松岡 享子 絵:馬場 のぼる 出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    かえるがみえる、かえるがかえる、「える」の変化だけで愉快なお話が生まれます!言葉の手品みたいな絵本

全ページためしよみ
年齢別絵本セット