なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラ なかよし ちびゴジラの試し読みができます!
作: さかざきちはる  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ひとりぼっちのちびゴジラに、ともだちできた!

魔王さんの公開ページ

魔王さんのプロフィール

その他の方・10代以下・兵庫県

魔王さんの声

123件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい まじょのかんづめシリーズ1  投稿日:2013/09/02
まじょのかんづめ
まじょのかんづめ 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: 福音館書店
4歳の息子達に読みました。 表紙・題名とおり魔女が出てくるのですがこの魔女の声を自分なりに気味の悪い声にして読んでみたらすごく怖がってくれてドキドキしたようで何度も読んでくれとせがまれました。
そしてラストのページを読むとまた続編がありそうな終わり方だったので絵本ナビで探してみたところ「まじょのすいぞくかん」と「まじょのふるどうぐや」を見つけすぐに探して読みました。そしてしばらく毎日この3冊を読み続けました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う まじょのかんづめ2  投稿日:2013/09/02
まじょのすいぞくかん
まじょのすいぞくかん 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: 福音館書店
まじょのかんづめが大好きな4歳の息子たちに読みました。
このお話はまじょのかんづめに非常に似ています。この同じなところが楽しいようでどんどん先のページを推理して楽しんでました。
全く同じところもあれば微妙に違うところもあって、息子の一人が見つけたのは魔女が持っている紙袋の線の色が違うという点。子供ってこんな所までみているんだなと感心しました。そしてこの魔女の紙袋には一体何が入っているのか考えて楽しみました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う まじょのかんづめ3  投稿日:2013/09/02
まじょのふるどうぐや
まじょのふるどうぐや 作・絵: 佐々木 マキ
出版社: 福音館書店
本当にまじょのかんづめによく似てます。だからまじょのかんづめを読んだことのある人なら先が読めます。そこが息子たちには楽しいようです。
そしてまじょのかんづめ、まじょのすいそくかんでは女の子と犬の名前が出ていませんでしたが今回はきのことイワンという名前がついています。
そしてもちろん魔女の名前もでてます。これはまじょのかんづめの時からわかっていましたが。
とにかく今はちょっとハラハラドキドキするこのお話にはまっていて毎日のように読んでます。

このお話にはまだ続きがあるような終わり方になってます。
続きがよみたいなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 仮面ライダーこんな絵本が  投稿日:2013/09/02
ぼく、仮面ライダーになる!
ぼく、仮面ライダーになる! 作・絵: のぶみ
出版社: 講談社
4歳の仮面ライダー好きの息子たちに読みました。最近大の大の大好きな仮面らいだー!お友達にこのような絵本があると知り早速読みました。絵本の中には歴代の仮面ライダーも載っていていろいろ名前が知れて大喜びでした。仮面ライダーといえばあまりかわいくないイメージだったのですがのぶみさんが絵を描くとあらあら不思議、なんとなく柔らかい優しそうな仮面ライダーになりました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 読み聞かせのために  投稿日:2013/05/11
オレ・ダレ
オレ・ダレ 作: 越野 民雄
絵: 高畠純

出版社: 講談社
幼稚園で今年から読み聞かせを担当することになったので絵本を探しています。この絵本はおはなし会で定評があると知り図書館で借り息子たちに読みました。

夜、動物たちのシルエットでなんの動物かあてっこする絵本です。
息子たちも含め子供たちはクイズみたいな絵本が大好きなのでいいなと思ったのですが、1ページごとに動物が出てきてシルエットで子供たちが動物の名前を答えても答えが最後のページにしか出てこないので息子たちは少しがっかりしてまいました。
もっとおおきなお子様だったらいいのかもしれませんが息子たちぐらいの小さな子供には答えはすぐに出てこないと前の動物を忘れてしまいそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 不気味な絵本ですが  投稿日:2013/05/11
おふろ
おふろ 作・絵: 出久根 育
出版社: 学研
4歳の息子たちに読みました。図書館で息子達が読みたいと言ってきた絵本です。まあ絵本の表紙を見ただけでなんとなく不思議な絵本だなと思うはずです。こういう絵本をシュールな絵本というのか本当に不思議です。私から見たら面白い絵本ではないのですが息子たちには非常に面白かったみたいで読み終わった後からまた読んでと連続で読みました。なんとなく不気味な絵本だと思うのですが。絶対にあり得ないけど身近なおふろでもしこんなことが・・・。と想像力が膨らんじゃう絵本なのでしょうか?
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う たまごを割る過程がかわいい  投稿日:2013/04/30
きょうりゅうの たまごにいちゃん
きょうりゅうの たまごにいちゃん 作・絵: あきやま ただし
出版社: 鈴木出版
4歳の息子たちに読みました。
息子たちはたまごにいちゃんシリーズが大好きで全巻読んでおります。今回は特に男の子が大好きな恐竜のたまごにいちゃんが主人公です。
うちの息子もきょうりゅうが大好きで本屋さんでこの絵本の表紙を見てすぐに読んでほしいとせがみました。そして読んでみると恐竜のたまごにいちゃんのかわいいこと。お母さんや友達もみなかわいい恐竜で子供たちは大喜びでした。そして今回のたまごにいちゃんも殻から出てきたのですが割るまでの過程がかわいかったです。息子たちも殻から出てきたたまごにいちゃんにびっくりしてましたよ。
 次はどんなたまごにいちゃんが出てくるか楽しみです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 息子たちには早かった?  投稿日:2013/04/30
べんとうべんたろう
べんとうべんたろう 文: 中川 ひろたか
絵: 酒井 絹恵

出版社: 偕成社
4歳の息子たちと一緒に読みました。
 私には非常に面白くて、よくできたダジャレだなと思うし、読み聞かせするときも「じゃじゃじゃじゃんーん」とメロディをつけながら面白くできたのですが、ベートーベンを知らない息子たちにはなんのこっちゃという感じで面白味が半減しているようで非常に残念でした。
やはりベートーベンやチャイコフスキーなど少しでも知っている子や大人向けかなと思います。
もう少し音楽に親しみをもってから読み聞かせしてあげたい絵本です。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う いろんな世界を味わってほしい  投稿日:2013/04/30
すきですゴリラ
すきですゴリラ 作・絵: アンソニー・ブラウン
訳: 山下 明生

出版社: あかね書房
4歳の息子たちに読みました。
幼稚園からもらってきた冊子に載っていた絵本の一つです。

息子たちは最近動物園に行ってきたばかりなので興味深く聞いていました。結構ゴリラの絵もリアルで。リアルなんですが少し寂しい感じのする絵本でした。ラストはハッピーエンドなのですがこの絵本はいろんなことを想像させてくれる絵本でした。
主人公の女の子は父子家庭?お父さんはお仕事が忙しい?主人公の女の子は寂しい?などなど。このような兄弟もいなくてさみしいそうな子供もいるんだなと息子たちは感じたかもしれません。
絵本でいろんな世界を味わってほしいです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 読み聞かせでも大好評  投稿日:2012/12/06
おかん
おかん 作: 平田 昌広
絵: 平田 景

出版社: 大日本図書
4才の息子達に大好評だったので4才対象の読み聞かせ会でも読んでみました。するとみんな乗り出して聞いてくれましたよ。
子供たちもそうですがお母さん達にも好評でした。
このおかあさんの気持ちわかるわというお母さんが大半です。
私も読みながらついつい感情が入ってお話してしまいました。
子供ってなんでもないのにおかあさんおかあさんと呼びますよね。
で最後もオチまであって面白いです。
関西弁の明るい面白いお話をお探しならぜひ読んでみてください。
参考になりました。 0人

123件中 11 〜 20件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

カエル親子の陽気な会話で繰り広げられる成長と気づきの物語

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット