ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日! ひなまつりルンルンおんなのこの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
ストーリーを楽しみながら、ひなまつりの豆知識も学べます!
ちゅちゅこっこさん 70代以上・せんせい

おひなさまの大冒険
ひなまつりの絵本を探していたら、これを…

ゆきんこ太郎さんの公開ページ

ゆきんこ太郎さんのプロフィール

ママ・20代・愛知県、女4歳 男1歳

ゆきんこ太郎さんの声

12件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 友達つきあいの勉強  投稿日:2011/02/02
いじわるブッチー
いじわるブッチー 文: バーバラ・ボットナー
絵: ペギー・ラスマン
訳: ひがし はるみ

出版社: 徳間書店
ブッチーはいじわるだからいっしょにあそびたくないの。
でも、ママたちは仲がいいって思ってる。
子供には大人にはわからない思いや考えがあって、
大人に言えない事もある。
夢でいじめっ子に仕返ししたり、健気だな〜って思いました。
子供にこの本を読んだ時に、
いじわるしたら、お友達が遊んでくれなくなるよって言うと、
「ブッチーみたいに?」と、いい勉強になったみたいです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なに うんち?  投稿日:2011/02/02
りっぱなうんち
りっぱなうんち 作: きたやまようこ
出版社: あすなろ書房
いろんな動物がどんなものを食べて
どんなうんちをしてるの?
絵も文章もわかりやすくて、
1歳の息子も飽きずに見てくれました。

でも、ありって本当にうんちしないの?
って疑問が残りました。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 宝物は・・・  投稿日:2010/05/14
ムーミンのたからもの
ムーミンのたからもの 原案: トーベ・ヤンソン
文: 松田 素子
絵: スタジオ・メルファン

出版社: 講談社
ムーミンの物語は大好きですが、
こちらは子供向けの絵本です。

皆が自分の宝物を持っているけど、ムーミンは持っていません。
宝物を探しに行きますが、何か見つける度に友達にあげようと
持って帰り、持ちきれなくなり、暗くなって・・・

自分よりも他人を思いやるということが描いてあり
最後まで読むと、いい話だな〜って思いました。

イラストもかわいいから、子供も大好きみたいです。
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 怖いと思ったら・・・  投稿日:2010/05/14
まよなかのもりで
まよなかのもりで 作・絵: ドロテ・ド・モンフレッド
訳: ふしみみさを

出版社: ほるぷ出版
表紙に森の中の男の子
裏表紙に鬼のお面
が描いてあったから、怖い絵本だと思っていたのですが、
イラストもかわいくて、内容も怖くはなかったです。

まよなかのもりで怖い動物が次々出てきます。
主人公の男の子がうさぎと出会って、鬼のお面で
怖い動物達を驚かせます。

木に扉がついていて、開けるとうさぎの家という
発想がおもしろくて子供は好きだったようです。

鬼のお面をつければ怖い動物も怖くないという、
些細なことで勇気が持てるという本でした。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい おしゃれ〜  投稿日:2010/05/14
もしゃもしゃちゃん
もしゃもしゃちゃん 文・絵: マレーク・ベロニカ
訳: みやこうせい

出版社: 福音館書店
初めて読んだときから私も娘も大好きな本です。

マレーク・ベロニカの絵はかわいくて、
文章も短いので読みやすくて、
子供に読んであげるのに調度いいです。
色もきれいです。

いつももしゃもしゃの髪の女の子が
人助けをして、最後は憧れの妖精の姿になる。

人助けをするといつか自分に帰ってくるって話です。

これに出てくるハリネズミが娘は大好きなようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おばけの本  投稿日:2010/05/14
おばけだぞぉー!
おばけだぞぉー! 作・絵: ジャック・デュケノワ
訳: 大澤 晶

出版社: ほるぷ出版
おばけの紹介といった感じの本です。
娘はジャック・デュケノワのおばけの本が大好きです。
この本も何度も読みました。

絵がかわいくって、話もユーモアたっぷりです。

おばけだってねずみは怖いし、
おにんぎょうを抱いて寝るってトコがおもしろいです。

短い話なので、何度でも読んであげられそうです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う ありえないと思うけど  投稿日:2010/05/14
だっこだっこのねこざかな
だっこだっこのねこざかな 作・絵: 渡辺 有一
出版社: フレーベル館
ねこと魚がいて、
ねこは魚が大好きで、魚は猫が大好き。
時々ねこは魚に入って、ねこざかなになります。
ありえない設定ですが、おもしろいです。
おなじ言葉の繰り返しなので、読んであげやすいです。
子供も何度か読んであげているうちに
覚えたようで、今では一緒に読んでいます。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う なかよしおばけ  投稿日:2010/03/11
おばけ まほうにかかる
おばけ まほうにかかる 作・絵: ジャック・デュケノワ
訳: 大澤 晶

出版社: ほるぷ出版
子供が大好きななかよしおばけシリーズのひとつです。

魔女が作った人形とおばけのリュシーが同じ動きをするというお話です。
それが子供にとってはおもしろかったらしく、
何度も読んでとせがまれました。

大人が読んでもかわいいおばけのお話はおもしろかったです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 衝撃!  投稿日:2010/03/11
おばけのバーバパパ
おばけのバーバパパ 作: アネット・チゾン タラス・テイラー
絵: アネット・チゾン タラス・テイラー
訳: 山下 明生

出版社: 偕成社
バーバパパはアニメなどで見たことはあったのですが、
本は初めて読みました。
かなり衝撃を受けたのですが、
バーバパパって庭で生まれたんです。
土の中から花の様に出てきたんです。
知りませんでした。

想像とは違う物でしたが、子供はバーバパパのキャラクターが好きだったようで、
とても気に入ってました。
いろいろな物に形を変えられるというところが気に入ったようです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う かわいい  投稿日:2010/03/06
ジャッキーのちいさなおはなし
ジャッキーのちいさなおはなし 作: あいはら ひろゆき
絵: あだち なみ

出版社: ブロンズ新社
くまのがっこうシリーズが大好きです!
でも、3歳の娘にはちょっと早いので、
いつもこの本を読んであげます。

この本は短いお話がたくさん入っている本です。
開いて、左側にお話が、右側にイラストが描いてあります。

ジャッキーちゃん目線のお話で、語り口調が、とってもかわいいです。
参考になりました。 0人

12件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

親子に贈る、ちいさな幸せの物語『そらはあおくて』杉浦さやかさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット