絵本のプロがお薦め!この夏本当に読んでほしい18冊

絵本のプロがお薦め!この夏本当に読んでほしい18冊

子どもと一緒に絵本を読む時間はたいせつなもの。たいせつだからこそ、次になにを選ぶか迷ってしまいますよね。
そんなあなたに、“絵本のプロ”たちがオススメをご紹介します。
※2017年以降に刊行された絵本を中心に選んでいただきました。
(朝日新聞×絵本ナビ)

作品紹介

イオマンテ めぐるいのちの贈り物

イオマンテ めぐるいのちの贈り物 絵本

本体価格: ¥2,000+税

命とはなんだろう。生きものすべてが直面する「死」について、何度も考え打ち消しまた考える。(いろいろな意味で)ずっしりと重みがある本を読むと、なんと心が鍛えられることか。(茅野由紀)

ウサギのすあなにいるのはだあれ?

うさぎが巣穴に戻ってくると、おそろしい声が穴から聞こえてきます。ふしぎな声の正体は……? 次つぎとやってくる大きな動物たちとともに、ちょっとドキドキした後、ほっとわらえるお話です。(鏡 鉄平)

エメラルドのさがしもの

エメラルドのさがしもの 絵本

本体価格: ¥1,500+税

さがしものをするうちに、りすのエメラルドが見つけたものとは? かわいい二人の友情の物語。夏休み、思い切って過ごしてしてみたら、あなたにも新しいお友達ができるかもしれませんよ。(兼森 理恵)

オレ、カエルやめるや
  • 品切れ中

カエルをやめたくなったカエル君が、次々となりたい動物を提案! カエル父さんとのリズミカルなやり取りが楽しい自分探し絵本です。さあ!君もやめるごっこをやってみよう。君は何になりたい?(河合 貴子)

宮沢賢治の絵本 ざしき童子のはなし

宮沢賢治の4編の小品集。ふっと見ると誰かいる。でも確かに出会ったざしき童子。民家の様子や賢治が生きた時代の風景がそこにあるかのような岡田千晶さんの色鉛筆の絵に驚嘆します。(木 須惠子)

たぬきの花よめ道中
  • 品切れ中

たぬきの花よめ道中 絵本

本体価格: ¥1,600+税

山奥から都会へお嫁いりするたぬきの珍道中。たぬき目線の人間界は、まるで異世界に迷い込んたみたいに摩訶不思議! 人間に化けたたぬきの愛らしさと、都会の迫力ある絵にうっとりです。(河合 貴子)

デザインあ かくほん

デザインあ かくほん 絵本

本体価格: ¥1,200+税

まずは「かいてみる」。すると気が付くのは、よく見て、よく考え、想像している自分。さらに「かく」きっかけや順番や方法を変えてみると…!? デザイン的思考の出発点を味わえる1冊です。(磯崎 園子)

夏がきた

夏がきた 絵本

本体価格: ¥1,300+税

夏休み、セミの鳴き声や風鈴の音、地面が焼けるような暑い日ざしや突然の雨。遠くから聞こえる子ども達の笑い声。夏の音や空気が伝わってくるような、大人も一緒に楽しめる絵本です。(内野 智未)

ぱかっ

ぱかっ 絵本

本体価格: ¥880+税

“ぱかっ”とよみながらほんをひらくと、あざやかできれいないろのページがつぎつぎあらわれます。さいごにでてくるのは…? スタッフの1才9か月の息子さんは、ひとめでだいすきになって、手放さなくなったそうです。(小林 都)

100円たんけん

100円たんけん 絵本

本体価格: ¥1,300+税

「お金は大切に!」と教えるよりも、よっぽどお金のことがよくわかる「100円たんけん」。100円分ってどのくらい? 同じ100円でも買える量が違うのはどうして? ほらほら、好奇心が止まりません。(磯崎 園子)

ブルドッグたんていときえたほし

ブルドッグたんていときえたほし 絵本

本体価格: ¥1,500+税

時間がゆっくり静かに流れる絵本。まるで好きな音楽を聞いてるような心地よさ。こんな本は、心をどこでも自分の好きな所へ連れて行ってくれる。だから好きです。(茅野 由紀)

ぼくのおじいちゃん

おじいちゃんの一日は、少年の日記のようです。おしゃれなおじいちゃんです。私は、好きなことをたっぷり時間をかけてするこのおじいちゃんが好きです。少年のおじいちゃんに対する温かい眼差しも好きです。(木 須惠子)

ポレポレやまのぼり

ポレポレやまのぼり 絵本

本体価格: ¥1,400+税

先頭ははりねずみくん、しっかり者のぞうくん、続いて大荷物のやぎくん。どこまでも続く草原に大きな岩壁。本格的な山登りなのです。でもその先に待っていたのは…!ポレポレっていい響き。(磯崎 園子)

桃太郎が語る桃太郎
  • 品切れ中

桃太郎が語る桃太郎 絵本

本体価格: ¥1,000+税

物事をいろんな面から眺める面白さ。読後に、無性に創作意欲がわいてきて、あれやこれやと付け加えたくなる。民話とは、元々そんな風に伝えられたのかもしれない。(茅野 由紀)

ヨチヨチ父 とまどう日々

子育て中の人が面白く読めるのはもちろんのこと、子どもと一緒に楽しんで読める育児イラストエッセイなんて、かつてあったでしょうか。(いや、ない)(茅野 由紀)

わたしおべんきょうするの

わたしおべんきょうするの 絵本

本体価格: ¥1,300+税

クリちゃんたちのお勉強、なんて独創的なのでしょう。ムムもブタコさんもママチョも、みんなすごい、すごい。お勉強って「とちゅう」が大事なんだってことが、理屈なしに伝わってきちゃいますね。(磯崎 園子)

わたしのげぼく

わたしのげぼく 絵本

本体価格: ¥1,200+税

「げぼく」が4さいのとき、「わたし」をえらんだ。泣かされ、どんくさいといわれ続けるげぼく。何度も読みたくなり、読むほどに、ねこの、かいぬしの、大切な気持ちが、絵からも文からもにじみでてくる絵本です。(小林 都)

Wonder ワンダー

Wonder ワンダー 児童書

本体価格: ¥1,500+税

『ワンダー』には顔に障害がある男の子とその家族、学校のクラスメートがたくさん出てきます。色んな人たちの視点で描かれる物語からたくさんのことを感じとってください。(内野 智未)

店頭フェア概要

8月より、下記書店(一部店舗)にて店頭フェアを開催いたします。この機会に是非足をお運びください。(情報は随時更新いたします)

札幌本店、厚別店、新潟店、仙台店、浦和パルコ店、新宿本店、玉川高島屋店、武蔵小杉店、横浜みなとみらい店、梅田本店、グランフロント大阪店、高槻 店

弘前中三店、 秋田店、 盛岡店、 丸広百貨店東松山店、 丸の内本店、 吉祥寺店、 大泉学園店、 藤沢店、 新潟店、 岐阜店、 ロフト名古屋店、 名古屋本店、 滋賀草津店、 京都店、 京都本店、 高槻店、 大阪本店、 上本町店、 奈良店、 西宮店、 三宮店、 広島駅前店、 高松店、 福岡店、 那覇店、 大曲店

札幌店、 経堂店、 池袋本店、 神保町本店、 名古屋本店、 成城店、 新横浜店、 そごう千葉店

フォレオ大津一里山店、 ビブレ店、 イオンモールKYOTO店、 イオンモール京都桂川店、 高槻店、 豊中緑丘店、 神戸ハーバーランドumie店

東京店、大阪店

絵本のプロ ご紹介

絵本ナビ編集長 磯崎園子

ブックハウスカフェ 茅野由紀さん

大垣書店イオンモール京都桂川店 河合貴子さん

丸善丸の内本店 兼森理恵さん

ジュンク堂書店京都店 木須恵子さん

紀伊國屋書店梅田本店 小林都さん

三省堂書店池袋本店 内野智未さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット