しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ナオミ・ルイス

ナオミ・ルイス

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

3件見つかりました

表示

妖精が丘

妖精が丘

絵:エマ・チチェスター・クラーク  訳:せな あいこ  原作:アンデルセン  再話:ナオミ・ルイス  出版社:評論社  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2005年12月  ISBN:9784566013650
夏の夜の夢

夏の夜の夢

絵:シルヴィ・モンティ  訳:久山 太市  原作:シェークスピア  再話:ナオミ・ルイス  出版社:評論社  本体価格:¥1,262+税  
発行日:1991年09月  ISBN:9784566004795
雪の女王

雪の女王

文:ナオミ・ルイス  絵:エロール・ル・カイン  原作:アンデルセン  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,600+税  
発行日:1981年  ISBN:9784593501427

3件見つかりました

ナオミ・ルイスさんの作品のみんなの声

  • カインの世界

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子20歳、男の子18歳

    アンデルセンの『雪の女王』を、ナオミ・ルイスが再話し、エロール・ル・カインが絵を添えています。 カインの絵はエキゾチックで、この童話の世界にぴったりなので、嬉しいです。 お隣同士のカイとゲルダです・・・続きを読む

  • もしかしたら“ゆばーば”のモデルはこの人?

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子16歳、女の子11歳

    多くの人が知っているアンデルセンの有名なお話です。 とわいえ、私はこの年になるまで、絵本では一度も読んだ記憶がありませんでした。でも、お話は知っているので、たぶん子どもの頃子ども向けのアニメで見たの・・・続きを読む

  • 真夏の夜の夢

    シェークスピアの夏の夜の夢が絵本になっているのを見つけて読んでみました ギリシャアテネの森 夏至 夜が短い夏至のお話 シェークスピアの戯曲で見たらもっと 幻想的だったのでしょうか で・・・続きを読む

  • 美しい真夏の夜の夢

    挿絵がとてつもなく幻想的で美しい。 タイトルは(『真夏の夜の夢』として)知っていましたが、読むのは私も初めて。 いきなりカタカナの名前がズラズラ出てきて、誰が誰やら、それこそ挿絵がないと最後までわ・・・続きを読む

  • 人を思う気持ちは何にも増して強い

    子どもの時読んだ以来で息子と読んでみて、意外に長いお話であるように思いました。 「雪の女王」の感じが「ライオンと魔女」の白い魔女を連想させます。登場の仕方がよく似ていると思いました。 人を・・・続きを読む


『あるかしら書店』発売記念<br>ヨシタケシンスケ×金柿秀幸 対談レポート

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • オヤジの海
    オヤジの海の試し読みができます!
    オヤジの海
    作・絵:さくらせかい 出版社:自由国民社 自由国民社の特集ページがあります!
    『いしゃがよい』のさくらせかいこれが幻のデビュー作品!

全ページためしよみ
年齢別絵本セット