庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ずーっと ずーっと あめ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ずーっと ずーっと あめ

作・絵: 織茂 恭子
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥362 +税

「ずーっと ずーっと あめ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2006年06月

2才から4才向き
こどものとも年少版 2006年6月号

出版社からの紹介

今日は朝から雨。のんちゃんは、お気に入りの傘をパッと差して、外に飛び出します。葉っぱに小さなカエルを見つけ、カラスに出会い、水たまりの波紋をじっと見つめ、ほっぺに落ちる雨粒、車にあたる雨の音を楽しみます。雨の中の散歩は、なんて素敵で面白いんだろう! 雨が楽しくてたまらない女の子の気持ちが凝縮された絵本。

ベストレビュー

楽しい雨

カエルの傘が大好きな娘。
雨が降ってくると待ちかねたように「かさ!」と私に催促します。
いつから雨が苦手になってしまったのかな・・・。
小さい頃の気持ちを思い出させてくれる作品です。
今度雨が降ったら、思い切って娘と一緒に外に出て、雨を楽しみたいと思いました。
(はしけんさん 20代・ママ 女の子2歳)

出版社おすすめ


織茂 恭子さんのその他の作品

みねこのみちくさ / 全集 古田足日子どもの本 限定復刻(5) 古田足日子どもの本 / まよなかのかくれんぼ / 海からきたおじちゃん 改訂版 / おばあちゃんへ / 気がつけばカラス



お気に入りのくだものはどれ?

ずーっと ずーっと あめ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット