おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ずーっと ずーっと あめ」 みんなの声

ずーっと ずーっと あめ 作・絵:織茂 恭子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\362+税
発行日:2006年06月
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,312
みんなの声 総数 16
「ずーっと ずーっと あめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • うっとり・・・

    雨の描写がとても綺麗でうっとりとしてしまいました。
    ずっと雨だったらいいなぁ、なんて、雨をポジティブにとらえる女の子が主人公というところが珍しいと思います。
    雨はあまり好きでは無いのですが、こんな日にのんびり散歩をしてみるのも良いなと思いました。

    掲載日:2016/09/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨だって楽しい

    4歳次女に読んでいる絵本です。以前知り合いから譲っていただいたのですが、とっても可愛らしい絵本です。

    女の子ののんちゃんが雨の日にお散歩する様子が描かれています。雨の日ってとても憂鬱なものですが、子供にとってはそうでもないんですね。これからきっと雨が降る日も多くなると思いますが、この絵本を読んで雨の日の楽しみ方を思いだしたいなあと思います。

    掲載日:2014/09/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨を楽しんでるのが微笑ましい

    のんちゃんはお気に入りの傘を差して 楽しんでるのがいいですね〜
    あまだれのしずく  かえる 水たまりの 波紋 本当に見ていたら飽きませんよね   不思議なんです
    梅雨入りしました  何となく 雨は うっとうしくなるんですが
    この絵本読んだら なんだか 雨も楽しくなりますね
    雨の恵みに感謝して・・・

    掲載日:2012/06/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日も好きになります

    雨って、あんまり好きじゃなかったのですが、
    この絵本を読んで、雨の日もなかなか素敵かな
    って思えるようになりました!
    かわいい女の子が、雨の中をお散歩するのですが、
    雨の日のいろいろな楽しみ方を教えてくれます。
    これからは、雨の日も、もうちょっと好きに
    なろうと思います♪
    (冬以外は・・・。)

    掲載日:2012/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 梅雨入りしたので

    雨のなか、のんちゃんはお気に入りのカサをさしてお散歩です。
    雨が大好きなのんちゃんの姿がとってもかわいらしいです。
    この本を読んだ後に雨の中をお散歩したら楽しかったです。

    掲載日:2011/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日が嬉しくなる絵本

    主人公の『のんちゃん』の顔が娘に似ていたので図書館で借りました。

    のんちゃんは
    「あめ あめ、やまないでね ずーっと ずーっと ふっててね。」
    と優しく雨に声をかけながら楽しみます。

    雨の日だけにさせる傘・長靴を身につけて晴れの日とは違う楽しさを次々と味わうのんちゃんの姿をみて、私も娘も雨の日が待ち遠しくなりました。

    掲載日:2011/03/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の音

    雨の日って外出できなくて憂鬱ですが
    この絵本は身近な雨を素敵っておもえます。
    なぜって、雨の音っていろいろあるんです。
    そして蛙やカラス、猫だって雨で遊んでて
    動きもあって言葉のリズムもあって
    もう一度、雨を体験してみたいって思いました。

    雨、あめ、アメ、いろんな雨がそらから降ってくる。
    嫌なものじゃなくて、宝物みたいに
    楽しさがいっぱい詰まってるのかも。
    雨の日も外に出ていっぱい音を感じたいです。

    掲載日:2011/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日は特別な一日

    子どもって、雨の日が好きですよね。傘をさして水たまりに足をいれるのが好きだし、水たまりを見るのも好きです。

    子どもにとって、雨の日は特別な一日なんでしょうね。

    息子も雨の日この女の子と同じようなことをしていたなあと、懐かしみならが読みました。

    過ぎた日の記憶がよみがえってくるような気がしました。

    掲載日:2010/05/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものとも

    こどものともが好きなのでこの絵本を選びました。女の子がしっかりと傘を握りしめて笑顔で歩いている様子が愛らしかったです。主人公が心から雨を楽しんでいるのが伝わってくる描き方が良いと思いました。雨だからこそ見かけることの出来る物も登場するので勉強になりました。雨の日こそ外に出て楽しい散歩をしてみたくなる絵本です。

    掲載日:2010/02/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨に感謝

    この絵本を読んでいると「雨に感謝」したい気持ちになれます。

    のんちゃんがお気に入りの傘をさして散歩に出かけます。

    雨の日が楽しくてしかたない様子が伺えます。


       「雨 雨、 やまないでね

        ずーっと ずっと ふっててね」


      願いが伝わってきて微笑ましくなります。

    短い文ですが、のんちゃんの嬉しさがいっぱい伝わってきます。

    「ぴっちゃん!」雨音も擬音語がいっぱいで嬉しくなります。

    掲載日:2010/01/29

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット