雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
スプーンさんとフォークちゃん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

スプーンさんとフォークちゃん

作・絵: 西巻 かな
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「スプーンさんとフォークちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年03月
ISBN: 9784061323414

出版社からの紹介

テーブルの上はおおさわぎ!

スプーンさんと フォークちゃんが
とっとことっとこ にげだして
おひるごはんが たべられない
さあ どう しよう?

はじめての 読み聞かせに ぴったりの絵本です

ベストレビュー

起承転結がハッキリしています

三才男児に。図書館で借りました。

白い背景にテーブルクロスのブルーのチェック。
可愛い顔のスプーンとフォーク。デイジーちゃんにちなんだ白い花も。
女の子が手に取りやすい表紙です。

お話はいたって単純。
デイジーちゃんの態度に愛想を尽かしたスプーンさんとフォークちゃんが
一旦は逃げ出すが、お昼が食べられず困っているのを見て、
ふたたび戻ってくる。メデタシメデタシ。

「それからは スプーンさんと フォークちゃんが
にげだす ことは いちども ありませんでしたよ」
というラストの一文で、その後のデイジーちゃんの様子がわかります。

親としては可愛い絵本だな、単純明快なお話だな、という程度で、
特に感銘を受けた、ということも無かったんですが、
息子は大変気に入ったようで、三度も繰り返しリクエストされました。
最近は無かったことです。

食べ物(特にイチゴ)がおいしそう
スプーンとフォークの目覚ましい活躍
この辺りが彼のツボだったのでしょうか。
(ターンバックルさん 30代・ママ 男の子3歳、女の子0歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


西巻 かなさんのその他の作品

たまごさんがころんだ! / ティーピーとふしぎなおしろ / おやすみなさい マーヤちゃん / びっくりさんちのみつごちゃん



『いっさいはん』minchiさんインタビュー

スプーンさんとフォークちゃん

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.06

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット