もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
めちゃくちゃはずかしかったこと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

めちゃくちゃはずかしかったこと

  • 絵本
作: リュドヴィック・フラマン
絵: エマニュエル・エカウト
訳: ふしみ みさを
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「めちゃくちゃはずかしかったこと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年05月
ISBN: 9784751525029

小学校低学年

出版社からの紹介

とび箱をとんだ瞬間、オナラガ……。学芸会のステージでセリフを忘れた。など、誰にでも身におぼえのある「はずかしかったこと」を紹介する、くすっと笑えるフランスの絵本。

ベストレビュー

誰でも経験あるよね

絵本というのは少し小さめの本で、大勢の前の読み聞かせにはむかないかな。
でも、絵を見せて読むというより、お話の内容がおもしろい。
めちゃくちゃはずかしかったことの例、オンパレードです。
日常生活の中のごくごく普通におこることばかりが書かれているので、中には、そうそう、自分もこんな経験がある、ある!と思うようなことがあって、けっこう笑える。
で、本人にとっては、そのはずかしいことって一大事なんだけど...これが自分のことじゃなかったらめちゃくちゃ笑える、ってその気持ちもよくわかる。
本読みながら、自分のめちゃくちゃはずかしかったことなんかも、言い合ったりして、けっこうこれは話が盛り上がります。
(たかくんママさん 30代・ママ 女の子11歳、男の子8歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ふしみ みさをさんのその他の作品

こねこのプーフー (5) はがぬけたよ! / いいにおいのおならをうるおとこ / こねこのプーフー (4) たからさがし / まめまめくん / こねこのプーフー (3) ことりつかいになる / たんじょうびは かそうパーティー!



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

めちゃくちゃはずかしかったこと



全ページためしよみ
年齢別絵本セット