そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ? そらから ふるもの なんだっけ?の試し読みができます!
文・絵: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
まめじゃなくて、こめでもなくて、そらからふるもの、なんだっけ!? さあ、かみなりちゃん、ちゃんとふらせられるかな?
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ごあいさつあそび
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ごあいさつあそび

  • 絵本
作・絵: きむら ゆういち
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥680 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

絵本クラブ
発行日: 1988年12月
ISBN: 9784031310109

対象年齢 0歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

いろいろな動物がゆうちゃんの家に遊びにきます。しかけで遊びながら「こんにちは」が覚えられる、新しいタイプのしかけ絵本です。

ごあいさつあそび

ベストレビュー

娘もごあいさつ

あいさつをする絵本は多いかれど、その中でもこの「しかけ絵本」の効果は娘にとって大きなものだった。1歳近くになっても、全く「こんにちは」のベビーサイン(頭を下げる)を覚えてくれない娘。

この絵本を読み始めた当初から、自分でこの本を手にとり、楽しそうに笑いながら、ページをめくる娘。ページをくるたびに、いろんな動物が「こんにちは」と頭を下げる。そのたびに、娘は「あっ」と笑顔で喜ぶ。

絵本上の動物たちのしぐさのを見て、娘は学習してくれたみたい。「こんにちは」「おはよう」とあいさつをすると、娘は頭を下げてくれるようになった。絵本を広げて、動物たちにあいさつをするようにもなった。親の私としては、娘の成長がとてもうれしかった。
(豆ごはんさん 30代・ママ 女の子1歳)

この作品を紹介しているサイトを見る >>> ユウchan「ごあいさつあそび」

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


きむら ゆういちさんのその他の作品

おでかけ版ぎゅうってだいすき / ごろごろかいじゅうさん / ゆらゆらミケちゃん / ばしゃばしゃコロちゃん / とっとっとピイちゃん / もうちょっと もうちょっと



トビラの先に広がる奇妙な世界『ヒミツのトビラ』長田真作さんインタビュー

ごあいさつあそび

みんなの声(103人)

絵本の評価(4.55

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット