こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
これ1冊で、「こどもの日」のことがまる分かり!
なーお00さん 30代・その他の方

ストーリー仕立てで分かりやすいです
しっかりとしたストーリー仕立てになって…
見てください、この可愛さ…。「こぐまちゃん」と「卯三郎こけし」の奇跡のコラボです!
ゆきぐにれっしゃだいさくせん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゆきぐにれっしゃだいさくせん

  • 絵本
作・絵: よこみぞ えいいち
出版社: 小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2008年11月
ISBN: 9784338006637

幼児から
25×19cm・31ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

雪の電車を見て、雪国へ行きたくなったぼくとゆうじは、上越線で越後湯沢まで旅をする。途中、水上駅でお弁当をつかい、湯沢は雪だるまを作り、雪をかぶった貨物列車や駅構内を走るラッセル車にびっくりする。帰りは上越新幹線MAXで東京へ。

ベストレビュー

ちょっとした勘違い

ゆきぐにのれっしゃのお話かと思ったら、ゆきぐにへれっしゃで行くお話でした。
しかも道中がお話のメインで、「え、もう帰っちゃうの?」という気がしました。
私がゆきぐにのお話だと思い込んで勘違いしていたのがいけないのですが・・・。

子供は純粋に出てくる電車の絵に満足のようでした。
(ミキサー車さん 40代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


よこみぞ えいいちさんのその他の作品

はこねのやまのとざんでんしゃ



「学研の幼児ワーク」<br>編集者・工藤香代子さんインタビュー

ゆきぐにれっしゃだいさくせん

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.06

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット