話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

さるのひとりごと

さるのひとりごと

作: 松谷 みよ子
絵: 司 修
出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「さるのひとりごと」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2000年06月
ISBN: 9784494003556

幼児〜小学校低学年向
日本民話の会・鳥越 信・監修

出版社からの紹介

むかし、一匹のさるが海っぱたに出た。海はいいなあ、すると、うんと答えた。奥深い民話絵本。

ベストレビュー

さるのひとりごとの意味を 考えてしまいました

島根県に伝わる民話なんですね 初めて耳にするお話しでした
さるは いつも山ばっかりみて つまらなかったので 海をみようと出かけて行きました
司さんの挿絵が お話しをより効果的にしてくれています

海は ええなあ
かぜは ぶうぶう ふくなり
なみは どんどん うつなり

こんなひとりごとに 返事をするものがあったのです

この繰り返しも昔話し・ 語りの心地良い響きです

さるの取った行動が少々気になりました、返事してくれたかにを
石でつぶすのですが・・・・
さるの心境を考えてしまいました・・・

そして つぶした かにをだんごにまるめて ちゃんとすわらせる
なんと また へんじしてくれたのです
挿絵のさるが 松の木から 大粒の涙を流しているように見えましたが

さるは うれしゅうて うれしゅうて なんべんも いうた

お話しの世界ですが・・・ かにの優しさ??

さるは ひとりぼっちが やっぱり淋しいことを身にしみて感じたのではないでしょうか

このお話は語り手のこころ 聞き手の心が それぞれに 人の心に残るお話しだと思いました

高学年の子どもたちなら それぞれに感じてくれるでしょうかね
大人でも それぞれの感じ方が違いますが・・・
 
昔話はやはり 奥深いな〜
と思いました
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

松谷 みよ子さんのその他の作品

てんじつきさわるえほん いないいないばあ / いないいないばあ にゃあにゃのゆびにんぎょうセット / 紙芝居 たこやたこざえもん / 紙芝居 天人のよめさま / 紙芝居 ばけくらべ / まえがみたろう〈前編〉

司 修さんのその他の作品

かぐ、あじわう / おじぎをしたなつめやしの木 / ラーゲルレーヴのおばあちゃん / 絵本 銀河鉄道の夜 / 絵本の魔法 / 雨ニモマケズ



えほん新定番 from 好書好日

さるのひとりごと

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.12

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット