貝の火 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…15の特典が使える 【プレミアムサービス】
ぶたさんちのばんごはん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぶたさんちのばんごはん

作・絵: 渡辺 有一
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぶたさんちのばんごはん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2003年04月30日
ISBN: 9784333020027

出版社からの紹介

ブタさん親子が釣りへ行った。「赤くてでっかいの来い!」。でも、釣れたのは、鯛じゃなくて、赤くてでっかいタコの親子。「なんか用?」。夕焼けまでもあったかキラキラ。渡辺有一のほのぼの家族絵本。

ベストレビュー

あーこりゃ、たっこんたっこん

ぶたさんの親子が魚釣りに行きます。「赤くてでっかいのこーい!」と叫んでいたら、なんと、鯛ではなくてタコの親子が釣れてしまいます。そこで教えてもらったのがタコ踊り。その節がとても楽しくてリズミカルで、読んでいる方も聞いている方も大笑い!このタコ踊り見たさ(聞きたさ?)に何度も何度も読んで、とせがまれました。タコ踊りの箇所だけではなく、文全体がリズミカルでテンポよく読み進めることができますし、絵も色使いがとてもポップで楽しめる1冊です。読み終わった後、きっとお子さんがタコ踊りを披露してくれること、間違いなし!です。
(ほがみさん 30代・ママ 男の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

渡辺 有一さんのその他の作品

ねこの ひけしや / ぼく、おおきくなるからね / ねこのでんきや スイッチオン / ギンジとユキの1340日 / ねこまるせんせいとせつぶん / まよなかのたんじょうかい



長谷川義史さん イベントレポート&インタビュー

ぶたさんちのばんごはん

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット