もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
セーターになりたかった毛糸玉
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

セーターになりたかった毛糸玉

作・絵: 津田 直美
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

「セーターになりたかった毛糸玉」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784893092663

出版社からの紹介

セーターになることを夢見ていた赤い毛糸玉はなかなか編み物に使ってもらえず、
悩んでいました。
やがて、セーターではないけれど、とてもかわいい手袋になることができ、幸せに暮らしていたのですが…
心あたたまるあの名作が、新しくなって再登場!
プレゼントにも最適です。

ベストレビュー

うちにもある・・しまったままの毛糸玉

毛糸として生まれたからには誰でも一度はあこがれるセーター。
10玉セットで買われた赤い毛糸たち。
でもセーターは9玉でできてしまいました。
残ってしまった1玉の赤い毛糸玉はどうしてもセーターになる夢をあきらめることができませんでした。
最後はめでたしめでたしで終わるこの物語ですが、
夢は諦めなければ叶うんだよ・・というメッセージを伝えるには
毛糸が成り行き任せになりすぎていて・・・。
それはともかくイラストがすごくすごくあったかくて素敵です。

そういえば、うちにもあまった毛糸玉があるんです。
思い出しちゃいました。
ほったらかしちゃって、なんか悪いことしたかな〜って思いますね。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


津田 直美さんのその他の作品

よいはちゃん歯なし国へ / ねこさんかぞくのみどりのカーテン / 暮らしのスケッチブック / ハーモニカふきとのら犬ディグビー / ドラゴンたいじ / 小さい犬の日常



『鹿踊りのはじまり』(「宮沢賢治の絵本」シリーズ)ミロコマチコさんインタビュー

セーターになりたかった毛糸玉

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.1

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット