ムーミンママのハンドバッグ ムーミンママのハンドバッグ
絵: リーナ&サミ・カーラ 文: カタリーナ・ヘイララ レーナ・ヤルヴェンパー 訳: 高橋 絵里香  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
原作の世界から飛び出した、持ち歩けるバッグ形のキュートな絵本。
おうちにいると幸せになれそう。。あの福ふくしいミッフィーに、新商品追加です♪
セーターになりたかった毛糸玉
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

セーターになりたかった毛糸玉

作・絵: 津田 直美
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り3

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784893092663

出版社からの紹介

セーターになることを夢見ていた赤い毛糸玉はなかなか編み物に使ってもらえず、
悩んでいました。
やがて、セーターではないけれど、とてもかわいい手袋になることができ、幸せに暮らしていたのですが…
心あたたまるあの名作が、新しくなって再登場!
プレゼントにも最適です。

ベストレビュー

うちにもある・・しまったままの毛糸玉

毛糸として生まれたからには誰でも一度はあこがれるセーター。
10玉セットで買われた赤い毛糸たち。
でもセーターは9玉でできてしまいました。
残ってしまった1玉の赤い毛糸玉はどうしてもセーターになる夢をあきらめることができませんでした。
最後はめでたしめでたしで終わるこの物語ですが、
夢は諦めなければ叶うんだよ・・というメッセージを伝えるには
毛糸が成り行き任せになりすぎていて・・・。
それはともかくイラストがすごくすごくあったかくて素敵です。

そういえば、うちにもあまった毛糸玉があるんです。
思い出しちゃいました。
ほったらかしちゃって、なんか悪いことしたかな〜って思いますね。
(まりん♪さん 30代・ママ 女の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • ゆきのひ
    ゆきのひの試し読みができます!
    ゆきのひ
    作:くすのき しげのり 絵:いもと ようこ 出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    くすのきしげのりさんと、いもとようこさんが贈る、寒い冬に心がああたまる、優しいお話。

津田 直美さんのその他の作品

よいはちゃん歯なし国へ / ねこさんかぞくのみどりのカーテン / 暮らしのスケッチブック / ハーモニカふきとのら犬ディグビー / ドラゴンたいじ / 小さい犬の日常



『てのりにんじゃ』山田マチさん 北村裕花さん インタビュー

セーターになりたかった毛糸玉

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.15

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット