かむさりやまのおまじない かむさりやまのおまじない
原作: 三浦 しをん 文・絵: 山岡 みね  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
さんたは、あかさんといっしょに、座布団にのって空をとび、かむさりやまへ! 『神去日常なあなあ』をもとにした、楽しい絵本。
好評につき延長決定!プレミアムサービス 登録しなきゃ損♪ “超”太っ腹キャンペーン!!!
8月6日のこと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

8月6日のこと

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: 長谷川 義史
出版社: 河出書房新社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り4

作品情報

  • ちょっとためしよみする
  • マイ絵本棚に追加する
  • この絵本のレビューを書く

発行日: 2011年07月
ISBN: 9784309909165

B5判/32ページ
ハモニカブックス

この作品が含まれるテーマ

絵本作家中川ひろたかが、広島の原爆で亡くなった自分の伯父、被爆者となった自分の母の体験を伝え、こどもたちへ問いかける。人気絵本作家コンビが挑む「核と平和」。

これは66年前、ほんとうにあったお話です。

瀬戸内海はその日も おだやかな海でした。

絵本作家・中川ひろたかが、
広島で亡くなった自分の伯父、
被爆者となった自分の母の体験を伝え、
子どもたちへ問いかける。

絵本界屈指の人気コンビが、初めて挑む「核と平和」。

8月6日のこと

長谷川義史さんのピカドン

中川ひろたかさんと長谷川義史さんのコラボレーションですが、他の本とはかけ離れた重さです。
テーマが広島原爆であるから当然といえば当然ですが、このテーマを取り上げたこと自体、他の本と異質です。
カバーに「これは66年前、ほんとうにあったお話です。」とあるから、中川ひろたかさんのお母さんのことを書いた話でしょうか。
お母さんと仲の良かったお母さんのお兄さん。
ふたりは8月6日を広島で迎えます。
死んだ兄と生き残った母。
多くのことを語ってはいないけれど、そのお母さん今年で82歳、瀬戸内海は穏やかだというラストにとても重さを感じました。
長谷川さんもこういう絵を描くのだと、テーマへの取り組みの真摯さの中に思いやりを感じました。
(ヒラP21さん 50代・パパ 男の子14歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

中川 ひろたかさんのその他の作品

おとまりのひ / ながねぎきょうだい / おとうさん! おとうさん! / こころとしんぞう / あむ あむ / いこか いこか

長谷川 義史さんのその他の作品

へいわってすてきだね / なわとびしましょ / ゴールデンタイム さよならテレビくん / ほうれんそうは ないています / パンやのろくちゃんげんきだね / おひざでだっこ



「ブルンミとアンニパンニ」シリーズ マレーク・ベロニカさんインタビュー

8月6日のこと

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?





この作品をあなたのブログに掲載しませんか?

お好きなレイアウトを選んでテキストエリアのHTMLコードをコピーして自分のブログに貼り付けてください。

ノーマル(小)

8月6日のこと8月6日のこと
作:中川 ひろたか / 絵:長谷川 義史出版社:河出書房新社絵本ナビ

ノーマル(大)

8月6日のこと8月6日のこと
作:中川 ひろたか / 絵:長谷川 義史出版社:河出書房新社絵本ナビ

シンプル(小)

8月6日のこと8月6日のこと絵本ナビ

シンプル(大)

8月6日のこと8月6日のこと絵本ナビ

全ページためしよみ
サイン本販売中