バムとケロのおいしい絵本 バムとケロのおいしい絵本
監修: 島田 ゆか 料理・レシピ制作: 八木 佳奈  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
バムとケロの“公式レシピ本”がついに出来ます!
みんな知ってる「ねないこだれだ」のおばけTシャツ・・・・・盛り上がること間違いなし!
8月6日のこと
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

8月6日のこと

  • 絵本
作: 中川 ひろたか
絵: 長谷川 義史
出版社: 河出書房新社

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年07月
ISBN: 9784309909165

B5判/32ページ
ハモニカブックス

この作品が含まれるテーマ

絵本作家中川ひろたかが、広島の原爆で亡くなった自分の伯父、被爆者となった自分の母の体験を伝え、こどもたちへ問いかける。人気絵本作家コンビが挑む「核と平和」。

これは66年前、ほんとうにあったお話です。

瀬戸内海はその日も おだやかな海でした。

絵本作家・中川ひろたかが、
広島で亡くなった自分の伯父、
被爆者となった自分の母の体験を伝え、
子どもたちへ問いかける。

絵本界屈指の人気コンビが、初めて挑む「核と平和」。

8月6日のこと

戦争を知らないからこそ読みたい

息子が1年生になり、そろそろ戦争のことも勉強しても
よい年頃かと思い終戦記念日に合わせて借りてきました。

いつもの面白おかしい中川ひろたかさんの絵本とはかけ離れた
とてもまじめで重い1冊です。

おにぎりをお兄さんに届けたとき
本当はダメなことで上官に見つかると怒られるから
マスクをつけて食べたとか・・・
町が焼け焦げでお兄さんを探すどころか歩くこともできなかったとか。

私自身もそうですが息子も戦争を知りませんし
これから先も戦争をすることなどないように
絵本で少しずつでも戦争の悲惨さを感じてもらいたいです。
息子も真摯に聞いていました。
数少ない戦争をテーマにした絵本です。
是非手にとって頂きたいです。
(ホワイトチョコさん 30代・ママ 男の子6歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


中川 ひろたかさんのその他の作品

ショコラちゃんは おはなやさん / あおいちびトラ  / ぼくがすきなこと / パンツはちきゅうをすくう / おとのさま、ひこうきにのる / ぼくはうちゅうじん

長谷川 義史さんのその他の作品

いいこねんね / ねこのピート だいすきなよっつのボタン / きらきらは・は・歯 / へいわってすてきだね / なわとびしましょ / ゴールデンタイム さよならテレビくん



深く透き通った青色の世界へ

8月6日のこと

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.56

何歳のお子さんに読んだ?





この作品をあなたのブログに掲載しませんか?

お好きなレイアウトを選んでテキストエリアのHTMLコードをコピーして自分のブログに貼り付けてください。

ノーマル(小)

8月6日のこと8月6日のこと
作:中川 ひろたか / 絵:長谷川 義史出版社:河出書房新社絵本ナビ

ノーマル(大)

8月6日のこと8月6日のこと
作:中川 ひろたか / 絵:長谷川 義史出版社:河出書房新社絵本ナビ

シンプル(小)

8月6日のこと8月6日のこと絵本ナビ

シンプル(大)

8月6日のこと8月6日のこと絵本ナビ

全ページためしよみ
サイン本販売中