なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれる なつみはなんにでもなれるの試し読みができます!
作・絵: ヨシタケシンスケ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
ヨシタケシンスケがおくる、くりかえしが楽しいまねっこ絵本!
はらぽこおやむしさん 40代・ママ

さすがです!!
さすがヨシタケシンスケさん!とっても面…
色彩に心奪われる、レオ・レオニの「絵本とマグカップ」のセット。贈り物にどうぞ。
もりのこえ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もりのこえ

作・絵: 田代千里
出版社: 伊藤忠商事

本体価格: ¥762 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もりのこえ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年10月
ISBN: 9784902490008

みどころ

 折り返し地点を過ぎ、残り2ヶ月近くになった愛知万博。そろそろモリゾーとキッコロの魅力にはまってきているでしょうか?そんな二人の出てくる愛知万博公式絵本を2冊。 「モリゾーとキッコロ」はNHKで放送されているアニメから創られた絵本。二人が歌って踊る「寿限無でダンス」のCDも付いています! 「もりのこえ」は、二人の関係やもりでのくらしが味わえるオリジナル創作絵本。皇太子様がビデオで愛子さまに朗読していた事で話題になりました。2、3歳の小さい子供達に人気があるようです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

ベストレビュー

さいごに、よかったねって。

万博で買いました。それから一年以上、我が家では寝かしつけで毎晩読んでいます。おかげで息子にとっては、『寝る』=『おーい、キッコロー』になっています。

この作品は、自然の叡智をテーマにした万博らしく、耳をすまして森の声を聞いてごらん、森はみんなを守っているんだよと言う、自然の大切さを訴える内容です。

まだ2歳の息子には、そういう難しいことは分かっていなくて、森で迷子になったキッコロが、最後にモリゾーじいさんのところに戻れて良かったね!という理解だろうと思いますが、ずっと聞かせているうちに少しずつ自然の大切さを理解できたら良いなと思います。
大好きなモリゾー・キッコロの住む森を、大事にしようねと、優しく話しかけたくなる一冊です。
(ゆりんごんさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。



「とびだすミニブック」シリーズ 編集者 清水剛さんインタビュー

もりのこえ

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.29

何歳のお子さんに読んだ?

ママの声 26人

ママの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット