くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
ちいさなちいさな おかしのまち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ちいさなちいさな おかしのまち

  • 絵本
作・絵: さかいさちえ
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年12月
ISBN: 9784774612201

2・3歳から
190mm×240mm   32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ちいさなちいさなポコポコえほんシリーズ、
待望の四作目ができました!
今回、ちいさなちいさなポコポコが出かけたのは、
あま〜い匂いがただようお菓子のまち!
トコトコトコ くんくんくん。
どこもかしこも、あまいいい匂いです。

クッキー電車にガタゴトゆられて、
キャンディひろばでちょっと一休み。
ケーキ工場では何を買うのかな…???

ページを開くたびに広がる楽しい断面図。
「ちいさなちいさなすてきなおうち」
「ちいさなちいさなふしぎなおみせ」
「ちいさなちいさなおやまのぼうけん」に続いて、
今度は一体どんな世界がひろがるのかしら…?

さあ、皆もいっしょにお菓子のまちへ繰り出そう!

ちいさなちいさな おかしのまち

ベストレビュー

かわいすぎる〜

ポコポコが、おかしのまちへ出かけるお話です。

おかしのまち1ちょうめえきからクッキー電車に乗って、2ちょうめはフルーツマンション。
じゃぐちをひねるとジュースがでる、かわいいかわいいおへやたち。

3ちょうめはチョコレート雑貨店。
チョコのランプ、チョコのスプーン、などなど、なんでもチョコでできてる、あま〜い匂いがしてきそうな素敵な雑貨店。

と、こんな感じで5ちょうめまで続きます。

色使いや絵がとってもかわいくて、見ているだけでも夢があってほんわか気分にさせられます。

ケーキがでてくる所で、子供と、「私はこのケーキとこのケーキが食べたいな」、「ママだったらこのケーキがいいな」、「このケーキ、何味かな?」と言いながら、子供ととても楽しく読みました。

手もとにおいて寝る前に読んだら、いい夢がみられそうな、そんな絵本です。
(ポコポコさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • くだものどうぞ
    くだものどうぞ
     出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    ★おいしそう・おもしろいがあふれだす★   扉をめくるとおいしそうな果物の中身が現れるしかけ絵本

さかいさちえさんのその他の作品

ポコポコゼリー / ちいさなちいさな こおりのくに / ポコポコミルク / はってはがせるシールブック ポコポコとあそぼ! / ちいさなちいさな ひみつのたから / キャンディハンター マルカとクーピー シュガーランドの魔法つかい



さがして、あそんで、ちょっとまなべる地図絵本

ちいさなちいさな おかしのまち

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.53

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット