パパのぼり パパのぼり
作・絵: きくち ちき  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
お父さんと一緒に遊びたくなる!
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
こんなおつかいはじめてさ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

こんなおつかいはじめてさ

作・絵: オームラ トモコ
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「こんなおつかいはじめてさ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年09月
ISBN: 9784062130776

出版社からの紹介

声にだしてページをめくれば ほらほら自転車がはしりだすよ!

第3回 Pinpoint Picture Books Competition 最優秀賞受賞作品

七五調の文章と、絵巻のようにつづくパノラマ画面
リズムにのって音読すれば、絵からドキドキ感が伝わってくる!

ベストレビュー

ちょっぴり大変!?

「おつかい」というには、かなりハードな冒険でしょう。
とにかくひたすら真っ直ぐに、自転車は進んでいたのでしょうね。
ワニの背中を橋代わり、空まで飛んだら、もう驚きます。
それでも、主人公「ちょっぴり たいへんだったけど」という感想で、またまた驚きます。
「きっと、帰りも冒険だよ」と、うちの子が言っていました。
(なしなしなしさん 30代・ママ 女の子9歳、女の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


オームラ トモコさんのその他の作品

むしさん なんの ぎょうれつ? / すやんこすやんこおやすみなさい / ゆっくりゆっくりなまけものくん / 紙芝居 はたらくくるま だいかつやく / こんできました / なんのじゅうたい?



子どもの健やかな成長を願う終わりのない愛の絵本

こんなおつかいはじめてさ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

パパの声 1人

パパの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット