ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…
やっぱり皆で作りたい♪『ピタゴラゴール1号』『荷物をのせると走るでスー』発売中!
つるのおんがえし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

つるのおんがえし

作: 松谷 みよ子
絵: いわさき ちひろ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「つるのおんがえし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1966年
ISBN: 9784033030500

5・6歳から

出版社からの紹介

人間に命を助けられたつるが、自分の羽をぬいて美しい布を織るという民話を、淡く美しく描きます。英米でも翻訳されて好評です。

ベストレビュー

とても清楚で詩情ゆたか

同じ『つるのおんがえ』なのに、どうして絵本によってこんなに印象が違うのでしょう。
松谷さんといわさきさんのコンビはとても詩情豊か。
松谷さんの描く文章では、おじいさんおばあさんはとても上品に描かれていますし、家は集落の中にある感じ。
近所の子どもたちのためにお餅をつくところが、なんだか微笑ましく感じました。
いわさきさんの描く絵は、淡く清楚で苦しみがありません。
とても爽やかな「つるのおんがえし」だと思いました。


(ヒラP21さん 50代・パパ )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

松谷 みよ子さんのその他の作品

ともだち <復刊傑作幼児絵本シリーズ 2> / あおいぼうしののんちゃん <復刊傑作幼児絵本シリーズ 6> / まいごのくじら <復刊傑作幼児絵本シリーズ 10> / 講談社文庫 アカネちゃんの涙の海 / 講談社文庫 モモちゃんとアカネちゃん / 講談社文庫 ちいさいモモちゃん

いわさき ちひろさんのその他の作品

絵本 窓ぎわのトットちゃん 1・2巻セット / ゆびきり / トットちゃんとカマタ先生のずっとやくそく / 千の風になって ちひろの空 / 井上ひさしの子どもにつたえる日本国憲法 / あおいとり



きらいがいっぱい、きらいって楽しい!

つるのおんがえし

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.85

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット