話題
たべもののまちABCity

たべもののまちABCity(小学館集英社プロダクション)

A〜Zのたべものでできた世界で一番おいしそうな街。おいしくてかわいい、ふしぎな街を一緒に探検しよう!

  • かわいい
  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

宮沢賢治の絵本 貝の火

宮沢賢治の絵本 貝の火

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: おくはら ゆめ
出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,980

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2017年10月17日
ISBN: 9784895881371

出版社のおすすめ年齢:6歳〜
64P/26×25cm

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会


「宮沢賢治の絵本」シリーズ  とことん語ろう!座談会


【結果発表】ミキハウスの宮沢賢治シリーズ、新刊発売記念

出版社からの紹介

親子のひばりは、沢山おじぎをして申しました。

「これは貝の火という宝珠でございます。
王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になると申します。」

ホモイはそっと玉を捧げて、おうちへ入りました。

「宮沢賢治の絵本」シリーズ

ベストレビュー

おごりが人をだめにする

命がけでひばりの子を救ったホモイでしたが、貝の火という宝物を授かってからどんどん傲慢になっていきました。
キツネの悪意に呑み込まれていく様は、人の心のすきを痛烈に描いているようで心が痛みました。
そして結末が何ともやりきれないのです。
子どもたちが、この物語の真意を受け止めきれないのではないかと不安になりつつ、ずっしりと戒めを受けとめました。
「つんぼ」という言葉が焼き付いてしまいました。
(ヒラP21さん 60代・パパ )

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,540円
1,430円
1,650円
1,540円
2,860円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

1,320円
660円
550円
1,760円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

宮沢賢治の絵本 貝の火

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.21

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 0
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 13
プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら