新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

新刊
しごとのどうぐ

しごとのどうぐ(偕成社)

この道具を使うのはどんな職業の人?なぞときにもなる、かっこいい絵本

  • 学べる
  • 全ページ
  • ためしよみ
天人女房

天人女房

絵: 太田 大八
再話: 稲田 和子
出版社: 童話館出版

税込価格: ¥1,650

「天人女房」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784887500679

ベストレビュー

七夕、諸説あるけど、応援したい一冊。

6歳の娘と読みました。

天のはごろもの話は小さいころに聞いたか読んだかでうっすらと覚えていましたが、
あれー?天にあがって織姫と彦星だったんだったっけ?
織姫と彦星は確か結婚したはいいが働かずぐーたらしていて
神様の怒りを買い、別れ別れになったと聞いていましたが、
この「天人女房」はなんだか二人でしっかり頑張っている話で
どちらかというとこちらの話の方が七夕の由来としては応援したくなります。

ところどころが方言で読むのに苦心しましたが、
民話はやっぱり面白いなぁと思える一冊です。
絵もしぶいですね!
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子11歳、女の子6歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,870円
1,815円
1,540円
1,980円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

330円
935円
1,650円
550円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

天人女房

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.13

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら