モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

わんぱくだんのガリバーランド」 みんなの声

わんぱくだんのガリバーランド 作:ゆきのゆみこ 上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2007年09月
ISBN:9784893252852
評価スコア 4.52
評価ランキング 5,112
みんなの声 総数 30
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • ガリバーの世界へ!!

    幼稚園で「わんぱくだん」シリーズの1冊を読み聞かせてもらって以来、このシリーズの大ファンの息子。
    この本では、これまた大好きな「ガリバー旅行記」も登場しちゃうとあって、ダブルで息子にはたまらない内容になっています。

    わんぱくだんシリーズは、いつの間にか不思議な世界へトリップしちゃうのが楽しいですよね。
    ガリバー旅行記で一番有名な「小人の国」へ入り込んでしまった3人。
    なんとここは、昔ガリバーが訪れたのと同じ国だったんですって!

    何もかもが小さい小人の国。
    現実の世界では小さいはずの自分がここでは巨人!なのですから、子ども達にとってはたまらなく楽しいでしょうね。
    わんぱくだんの3人は、その大きさを生かして大活躍。
    そんなことしちゃう??ってくらいスケールが大きいです(笑)。

    毎回楽しませてくれるこのシリーズ。お勧めです。

    掲載日:2010/11/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • ぼくも、わたしも「わんぱくだん」☆

    我が家では3冊目の「わんぱくだん」☆

    今回は、絵本の中に迷い込むわんぱくだん。
    うちは、親子でミニチュア大好きなので、
    「小さいまち」「小さい人々」が、
    本当に動いているなんて、たまらないです♪

    そして、
    こどもの日常的な行動で、
    ガリバーランドを洪水から救うのが素晴らしい☆

    わんぱくだんシリーズは、「超能力」や「魔法」ではなくて、
    まさに等身大ストーリー。
    こどもなら、誰でも「わんぱくだん」になれますよ!!

    掲載日:2010/10/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • ガリバーランド

    小人達の国、ガリバーランドに入ってしまった3人は、川で溺れた子供

    を助け、洪水から人びとを守り、今回の冒険は人助けの旅になりました

    わんぱく団の三人を見つめる猫さんの存在が気になり、ガリバーランド

    に誘って案内したのは猫さんの仕業だったのか?と思ってしまいました

    一人では何にも出来ないが3人だとわんぱく団になって大冒険をしてし

    まうチームワークも抜群な3人が頼もしかったです。

    人の役にたつ3人がかっこよかったです。

    掲載日:2010/07/07

    参考になりました
    感謝
    1
  • シリーズ

    末崎さんの作品だったのでこの絵本を選びました。同主人公達が登場する絵本を読んだ事があるので親近感が沸きました。主人公達が絵本の世界に入る様子の記述が臨場感があって良いと思いました。最初の印象からどんどん変わっていくの素敵だと思いました。主人公達が自分達の出来る事をして村人に幸せを運ぶのに感動しました。シリーズで読みたい絵本です。

    掲載日:2010/07/04

    参考になりました
    感謝
    1
  • 行ってみたいガリバーランド

    • くるりくまさん
    • 30代
    • ママ
    • 新潟県
    • 女の子9歳、女の子6歳、男の子3歳

    幼稚園児の娘が大好きな「わんぱくだん」シリーズ。
    ちょっとした冒険に出て、でもちゃんと自分達の世界へ帰ってこられるという所が、子どもの気持ちを引きつけるのだと思います。

    今回は「ガリバーランド」小人の国へ入り込んでしまいます。
    そのガリバーランドがとても素敵です。
    人が小さいのはもちろん、馬や牛・羊など動物もたくさん描かれていて、可愛いです。
    ガリバーランドの王様が、3人にご馳走する場面も、小さい料理がいっぱいで楽しいです。

    3人力合わせて、ガリバーランドの危機を救ったり、こっちもワクワクしながら読み聞かせています。

    掲載日:2010/01/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小人の世界

    わんぱくだんのシリーズは本当に子どものツボですね。
    3人が体験する冒険のお話が子どもには魅力のようです。
    今回は小人の世界に迷い込み、三人はガリバー体験をします。
    小人さんたちと仲良くなり 小人さんたちのために奮闘する3人のお話に夢中になっています。
    最後は必ず 2人の男の子が「夢だったのかなあ?」と言って
    くみちゃんが「夢なんかじゃないわよ。だってね・・・」というのが恒例のこのシリーズ。その部分になぜかいつも爆笑する娘。
    なんだかハマり具合が奇妙ではあるのですが大好きなシリーズとなって
    います。

    掲載日:2009/08/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 大好きなおはなし

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、女の子5歳

    5歳の娘と読みました。

    わんぱくだんシリーズが大好きな娘。
    ガリバー旅行記のお話も大好きな娘。

    大好きなわんぱくだんが、大好きなガリバーになって、
    大好きなお話 X 2 !
    この上なく嬉しく楽しい一冊でした。

    最初は怖がられた巨大わんぱくだんたちは、
    あっという間にこびとたちと仲良しに。

    街を洪水から救いますが、
    普段の三人の遊びが十二分に発揮された方法で街を救い出します。
    あ〜こどもの遊びには何一つ無駄なことなんてないんだなぁ〜と
    深く納得してしまった私。

    三人のチームワークも見逃せません!
    スラスラ読めてとっても楽しい一冊、娘のお気に入りです!

    掲載日:2016/10/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • シリーズだったなんて!

    • 月の華さん
    • 40代
    • ママ
    • 京都府
    • 男の子3歳

    「ひとりだったら けん・ひろし・くみ、さんにんそろうとわんぱくだん」
    なんかわかる〜。集まると勇気も元気も百倍なんでしょうね。
    ガリバーのぼうけんを読んでいたわんぱくだんが、小人の国に行って、洪水を避けるために、山を砂山みたいに削って海までの水路を作ってしまうなんて、そんな冒険してみたいですよね。
    このわんぱくだんがシリーズものだったとは、ほかの方のレビューを見て初めて知りました。
    これから図書館に探しに行ってきます。

    掲載日:2016/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっとガリバー旅行記も読みたくなる

    • ほっこり日和さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子7歳、男の子5歳、女の子1歳

    わんぱくだんはかれこれ、3年前から読み始めてますが、未だに子どもたちが大好きなシリーズの一つです。一緒に読むなら、ちょうど次男が適齢期かな。

    わんぱくだんが、今回は、小人の国へ。
    食べ物やら、動物たち、小さな絵がとってもかわいらしい。
    この絵本をきっかけに、ガリバー旅行記も読みそうな長男。
    どんどん広がるお話の世界。
    親子で楽しんでたけど、小学生になったお兄ちゃんは一人でもどんどん借りて読むようになりました。

    掲載日:2016/03/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • こびとのくにへ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    今回はこびとのくにへ行ってしまったわんぱくだん。
    シリーズを何冊か読んでいるとこの黒猫がなにやら関係しているのかな?と思いました。1巻を未読なのですがこの黒猫出てくるのかな。
    こびとのくにで巨人ならではの大活躍をする3人がよかったです。
    ガリバーのぼうけんのお話…細かいところは忘れているのでまた読みたいなと思いました。

    掲載日:2015/08/25

    参考になりました
    感謝
    0

30件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / 100万回生きたねこ / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / パパ、お月さまとって! / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.52)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット