ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ゆきだるまのるんとぷん」 みんなの声

ゆきだるまのるんとぷん 作・絵:たかどの ほうこ
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\900+税
発行日:2004年11月
ISBN:9784034602706
評価スコア 4.5
評価ランキング 6,208
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • るんとぷんとぶん

    私がたかどのほうこさんの描く絵本が大好きで、
    最近は、児童書も娘と読むようになりました。
    低学年向けの本なので、絵よりも字が多い感じですが、
    おもしろい本なので、娘もお気に入りです。
    書名にもあるとおり、るんとぷんが出てくるのですが、
    さらにぶんも出てきて、はじめは、こんがらがっていた娘
    ですが、何回か読むうちに、笑いながら聞いているように
    なりました♪
    たかどのさんの世界、本当におすすめです☆

    掲載日:2015/01/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最後は予想通りだけど

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    5歳の長男に読みました。

    ゆきだるまの「るん」と「ぷん」の話です。赤い帽子の「るん」は働く人、青い帽子の「ぷん」は励ます人、毎日早く起きた方が好きな帽子をかぶることができます。ある日、二人が同時に青い帽子をつかむと、ビリッと真っ二つに裂けてしまいます。そこに二人が作り出した「ぶん」が登場して、どんどん話に引き込まれます。

    大人の私は、最後は二人で仲良く働くんだろうなと予想しながら読みましたが、帽子の繕い方は予想外でした(赤青半々にするのかと思いました)。でも、終始愉快な展開で楽しいです。

    すべての文章がひらがなとカタカナで書かれていて、大半が白黒ですが全ページに絵があります。はじめて童話を読む5歳から1年生くらいの子にぴったりの本です。

    掲載日:2013/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 飽きないおもしろさ

    たかどのほうこのお話は、キャラクターの音の響きがおもしろいものが多いですが、このお話もゆきだるまの「るん」と「ぶん」が登場します。

    ゆきだるまの家の中が詳しく描かれていて、ゆきのじゅうたん、つららのシャンデリアなど、興味を惹きました。
    るんとぶんは一緒に暮らしています。朝早く起きた方が、赤または青の帽子を被って、その日「るん」か「ぶん」になるかを決めます。

    「るん」になると、その日は一生懸命に働かなくてはいけません。「ぷん」になると働く人を励ます役になります。だから、二人とも「ぷん」になりたがっていました。大体が交互になるこの生活を二人は楽しんでやっていたのですが、二人が一緒に起きて「ぷん」の帽子を取り合いました。

    名前って一度ついたら固定的なものと思っていたので、朝早く起きた方が「るん」か「ぶん」かを選べるというところで、自分の持っていた既成概念をくつがえされました。

    この本はジャンル的には、幼年童話。少し長いので、「今日は少しだけ読もう」と思って読み始めたのですが、私の方が先が知りたくなって止められなくなりました。

    「るん」と「ぶん」の子どもらしさ、二人が「ぶん」になりたがって新しい雪だるまを作ってしまうところ、そして、その雪だるまが「ぷん」と名乗って謀反をおこされるところ、読みどころ満載で、最後まで飽きさせません。

    こんなお話を作ってしまう、たかどのほうこのストーリー作りにただただ感心しました。少し長めのお話が読めるようになったお子さんにおすすめします。

    掲載日:2008/03/08

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット