はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1) はじめてのえいごえほん にほんのおはなし(1)の試し読みができます!
再話: 深山 さくら  出版社: くもん出版
子どもたちの大好きなあのお話、英語で読んでみませんか? 昔話や楽しい歌を収録した、CD付き絵本!

河本徹朗(かわもとてつろう)

河本徹朗(かわもとてつろう)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

1件見つかりました

表示

おんせんたまご

おんせんたまご

文:中尾 昌稔  絵:河本徹朗  出版社:大日本図書  本体価格:¥1,200+税  
発行日:2019年02月15日  ISBN:9784477031637
  ためしよみ  全ページためしよみ

1件見つかりました

河本徹朗(かわもとてつろう)さんの作品のみんなの声

  • ほっこりします

    • ノブミトさん
    • 40代
    • せんせい
    • 大阪府
    • 男の子17歳、男の子17歳

    タイトルから、お風呂に入った玉子が温泉たまごになるお話かな、と思ったら。ピキピキッとからが割れて中から色んな動物が出てきます。 そして最後には?! 乳児には、♪丸いたまごがパチンと割れて、中か・・・続きを読む

  • ほっこり

    温泉を楽しむ、たまごたちがかわいくて、ほっこり癒やされます(笑)特に、いろんな形のたまごが、温泉につかると……なるほど! その変化がおもしろいと思いました。短い文章なので、小さい子どもさんから楽しく読・・・続きを読む

  • たまごたちも 温泉に入って 気持ちよさそう〜 ♪いい ゆだな いい ゆだな♪ みんなで 背中流しているところなんか 笑えますね あれ? ピキッ! われた〜  中から 何が うまれるか・・・続きを読む

  • 意外な展開

    ありそうでなかったストーリーです。 いろいろな卵が温泉につかっていますね。 まさに、温泉卵。 ところが、殻が割れて、いろんな生き物誕生という訳ですね。 意外な展開にビックリです。 でも、王道・・・続きを読む

  • なるほど!

    「おんせんたまご」というタイトルを読んだとき、私はおんせんに通い詰めるたまごたちのお話だと思いました。 ちなみに、私が想像したたまごとは、ニワトリから生まれたたまごです。 だから、たまごの大きさや・・・続きを読む


『あの日からの或る日の絵とことば』 荒井良二さん、筒井大介さん インタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット