くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

小沢良吉(おざわりょうきち)

小沢良吉(おざわりょうきち)

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

17件見つかりました

表示

風のローラースケート 山の童話

風のローラースケート 山の童話

作:安房 直子  画:小沢良吉  出版社:福音館書店  本体価格:¥600+税  
発行日:2013年05月10日  ISBN:9784834028003
ほしのサーカス

ほしのサーカス

作・絵:小沢良吉  出版社:福音館書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:2009年03月  ISBN:9784834024197
やぎと ぎんの すず

やぎと ぎんの すず

作:八百板 洋子  絵:小沢良吉  出版社:鈴木出版  本体価格:¥1,100+税  
発行日:2006年07月  ISBN:9784790251477
  ためしよみ
もっくりやまのごろったぎつね

もっくりやまのごろったぎつね

作:征矢 清  絵:小沢良吉  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2002年03月  ISBN:9784338010238
うたえないカエル

うたえないカエル

作:大西伝一郎  絵:小沢良吉  出版社:小さな出版社  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1999年04月  ISBN:9784795260726
ヴァイオリンをひくネコ

ヴァイオリンをひくネコ

作・絵:小沢良吉  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,300+税  
発行日:1997年  ISBN:9784265034475
ももたろう

ももたろう

作:赤座憲久  絵:小沢良吉  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,165+税  
発行日:1991年04月  ISBN:9784338069144
いっすんぼうし

いっすんぼうし

作:百々佑利子  絵:小沢良吉  出版社:ほるぷ出版  本体価格:¥1,450+税  
発行日:1991年  ISBN:9784593562022
火ねこおどり

火ねこおどり

作:菊池 敬一  絵:小沢良吉  出版社:小峰書店  本体価格:¥922+税  
発行日:1985年10月  ISBN:9784338060042
風のローラースケート

風のローラースケート

作:安房 直子  絵:小沢良吉  出版社:筑摩書房  本体価格:¥1,495+税  
発行日:1984年05月  ISBN:9784480880611
こおろぎとおばあさん

こおろぎとおばあさん

作:鈴木 清子  絵:小沢良吉  出版社:佼成出版社  本体価格:¥850+税  
発行日:1984年03月  ISBN:9784333011407
おしゃれねこ

おしゃれねこ

作:工藤 直子  絵:小沢良吉  出版社:サンリード  本体価格:¥980+税  
発行日:1984年  ISBN:9784914985264
紙芝居 のっぺらぼう

紙芝居 のっぺらぼう

絵:小沢良吉  脚本:渋谷 勲  出版社:童心社  本体価格:¥1,900+税  
発行日:1982年10月  ISBN:9784494077526
うちのねこちゃん

うちのねこちゃん

作:松谷 みよ子  絵:小沢良吉  出版社:偕成社  本体価格:¥800+税  
発行日:1981年  ISBN:9784031120708
おひさまをはこぶちょう

おひさまをはこぶちょう

作:石沢 小枝子  絵:小沢良吉  出版社:PHP研究所  本体価格:¥1,398+税  
発行日:1980年08月  ISBN:9784569580821
てんとうむしおばさん

てんとうむしおばさん

作:征矢 清  絵:小沢良吉  出版社:小峰書店  本体価格:¥1,068+税  
発行日:1979年  ISBN:9784338016032
おかあさんとおつかい

おかあさんとおつかい

作:小沢良吉  出版社:福音館書店  
発行日:1977年07月01日

17件見つかりました

小沢良吉(おざわりょうきち)さんの作品のみんなの声

  • 素敵な絵!!

    小沢良吉氏の絵が気になり この作品と 「三びきのねこのはなし」シリーズの 「じんごのはなし」という作品をお借りしました 後者は、 1975年初版で 絵本ナビさんにはレビューはないのです ・・・続きを読む

  • 思い出の絵本

    この絵本は、自分が小さい頃大好きで、小学校の図書館で何度も何度も読んだ思い出の絵本です。 記憶に残るこの絵本を購入しようと思ったのですが、絶版になっているようです。 あきらめきれず、いろいろ調・・・続きを読む

  • の、のっぺらぼぉぉぉっ!

    絵が良い! 北斎漫画に通じる様な人間の感情や可笑しさを巧く描いています 読み手によって、いくらでも表現の幅が広がる面白い紙芝居で、間やセリフの強弱、濃淡で面白さや怖さも違ってくる、読み聞かせマニア・・・続きを読む

  • 女の子ですね

    ねこと言えども女の子と同じ。 相手によく思ってもらいたい、かわいいと 思ってもらいたいという気持ちが とてもよくわかりました。 どれくらいおしゃれしたら認めてもらえるかしら?・・・続きを読む

  • 「オチ」がいいです

    「のっぺらぼう」って・・・ なんとなくウル覚えのおはなしです 怖い おはなしって 子どもって好きですよね 「怖さ」の加減がいろいろですけど 程よく、わかりやすくーが 民話にはあるように思い・・・続きを読む


母であることのすべてがつまった、一生の宝物になる絵本

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット