まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
おもちのかみさま
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おもちのかみさま

  • 絵本
作: かとう まふみ
出版社: 佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おもちのかみさま」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • 無料ラッピングキャンペーン実施中!!

作品情報

発行日: 2017年12月15日
ISBN: 9784333027675

3歳から
A4変判・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

「わたしは特別なおもちだ。食べられるなんて、まっぴらごめん!」。どんな熱い火で焼かれても、決してふくらまないガンコなおもち。もっともっと硬くなってやろうと、山にこもって修行を始めます。そんなある日のこと、おもちは神様に声をかけられるのですが……。人気絵本作家・かとうまふみによる、寒い季節におすすめのユーモア絵本。

おもちのかみさま

おもちのかみさま

ベストレビュー

おもちは おいしく ふくらんでこそおもちじゃ 神様の笑顔○ 

むかーし むかし

おもちは 柔らかかったのに 長いことほおっておかれて カチコチの固いおもちに・・・・
いくらやいても ふくらまない   でも・・・不思議なのは 火にかけられたら こげてしまいそうなのに・・・・・

みんなに 膨らまないおもちは捨てられて・・・・捨てられて  
身も心も固くなった おもち   意地はって 食べられないぞと心に決めたんです

おもしろいお話です

そして とうとう 高い山に登って修行するのです ここは 笑えますね〜

こんなに修行して どうするの?

なんと 神様にであい    座禅を組んでいるおもちは
「おもちの かみさまじゃ」といわれて・・・・喜ぶのですが・・・
  
しかし 神様が「やっぱり神様にするのはやめた」 といったので おこった おもち 
どうなったと思いますか?

かみさまの笑顔は さいこうです(神様の作戦がちかな)

ふくらんだおもちは「あーうまかった」食べられてしまうんです
でも・・・・おもちはやっぱり ふっくらふくらんで 食べてもらえるのが幸せなんでは?
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


かとう まふみさんのその他の作品

ぜったい わけてあげないからね / ぬかどこすけ! / おにぎりのひみつ / かたつむりくん / おならおばけ / どろろんびょういん どっきりどきどき



【連載】10周年でかえってきた! しごとば・取材日記 その5

おもちのかみさま

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット