話題
PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック

PUI PUI モルカー モルだくさん!公式キャラクターブック(フレーベル館)

モルカーのポテトやなかまたちの紹介からアニメの名場面、制作の裏側まで!

  • かわいい
  • 盛り上がる
新刊
ぐるぐるうごく しましまぐるぐる

ぐるぐるうごく しましまぐるぐる(学研)

赤ちゃんはうごくものが好き!累計250万突破の大人気シリーズから待望の新刊登場!

  • かわいい
  • ギフト
街どろぼう

街どろぼう

  • 絵本
作: junaida
出版社: 福音館書店

在庫あり

原則月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,650

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2021年07月09日
ISBN: 9784834086225

小学低学年
197mm×145mm 31ページ

出版社からの紹介

山の上に巨人がひとりきりで住んでいました。ある晩、ふもとの街におりていき、一軒の家をこっそり持ち帰るのですが……。『Michi』『の』『怪物園』のjunaidaが送る、巨人の小さな物語。

ベストレビュー

寂しさをわかち合う友だち

junaidaさんの絵の世界に人間関係の縮図がこめられていました。
寂しがり屋の巨人が、いくら街から家々を盗んできても、心は満たされませんでした。
それは人々からの孤立感は解消されなかったからです。
街は盗めても、心は盗めません。
巨人が盗んできた街並みで、ぽつんと残った家の住人と巨人は友だちになりました。
寂しさをわかち合うことでも、友だちになれるのですね。
それはどろぼうではありませんでした。
(ヒラP21さん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


junaidaさんのその他の作品

怪物園 /  / Michi / せなか町から、ずっと / HUG



内堀タケシさんの写真絵本「ランドセルは海を越えて」 不要になったランドセルをアフガニスタンへ届けて17年

街どろぼう

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット