新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
少年の木

少年の木

作・絵: マイケル・フォアマン
訳: 柳田邦男
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,540

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「少年の木」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年09月
ISBN: 9784265068180

小学校中学年 〜 一般向け
A4変型判・26.0×24.0・32頁

関連するスペシャルコンテンツ


翻訳絵本についてインタビューしました!

出版社からの紹介

少年の遊び場は、がれきに埋もれ、鉄条網にかこまれていました。ある日、小さな緑の葉が芽生え、
少年の世界は変わりはじめます。いのちの再生を描く、人間の希望の物語。

ベストレビュー

葡萄の木

戦争で少年が遊んでいた街は、全ての家が破壊されてがれきの山となってしまいました。そのがれきの片隅に、小さな緑の葉を見つけた少年は
毎日世話をして懸命に生きようとしている小さな葉っぱと共に生きる希望を見つけました。葡萄の木は鉄条網を伝って大きく広がり、やがて子供たちの緑の遊園地になりました。兵隊に葡萄の木も草花も全て引き抜かれてしまっても、再びがれきの中から小さな緑の葉が芽ばえて生命力の威力を感じました。葡萄の木に希望と勇気をもらってどんな状況の中でも生きようと努力したいと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


マイケル・フォアマンさんのその他の作品

ヒナゲシの野原で 戦火をくぐりぬけたある家族の物語 / 弱小FCのきせき / 走れ、風のように / 時をつなぐおもちゃの犬 / どうぶつ どうして どんどんどんと / モーツァルトはおことわり

柳田邦男さんのその他の作品

人生の1冊の絵本 / 自分を見つめる もうひとりの自分 / ぞうさん、どこにいるの? / 100年インタビュー 悲しみは真の人生の始まり / 悲しみの涙は明日を生きる道しるべ / 夏の日の思い出は心のゆりかご



「絵本 チコちゃんに叱られる」シリーズ チコちゃんの「エピソード:ゼロ」のおはなし

少年の木

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.67

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット