INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー INSECT LAND(インセクトランド)ホタルのアダムとほしぞらパーティー
作: 香川 照之 ロマン・トマ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ようちえんにいきたいな
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ようちえんにいきたいな

  • 絵本
作: アンバー・スチュアート
絵: レイン・マーロウ
訳: ささやまゆうこ
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ようちえんにいきたいな」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年01月
ISBN: 9784198628970

3歳から
26cm・32ページ

出版社からの紹介

ピヨくんはずっと、「はやく、ようちえんにいきたいなあ」と思っていました。
ところが、いよいよはじめてようちえんに行く前の晩になると、むねがどきどきして
こわくなってきました。ようちえんってどんなところかな、なにをするのかな…?
はじめてようちえんに行くことになった、すべての子どもたちに贈る、英国生まれの優しくてかわいい絵本。



ベストレビュー

期待>不安 になるように

不安と期待って、国に関係ないんですね(^^ゞ

左右対称の素敵な野の花に惹きつけられ手に取りました

うんうん・・・
よ〜く、わかりますよ、ピヨくんのその気持ち

ピヨくんと、小さい頃からのお友達も
新しいお友達ともいい感じ

そしてなんといっても
ピヨくんのおかあさんが、素敵です!
「ようちえんにいくのは
おおきなあひるになる
さいしょのいっぽよ」
素晴らしい・・・
いつも、微笑んでいる絵も素晴らしい!

うちの息子は、幼稚園通園初日、バスが来るなり
泣きそうになったのを
笑顔の先生にサッとさらわれて行くという(^^ゞ
でも、帰って来た時は
ピヨくんと同じで、幼稚園での出来事を
弾丸のように喋っていたことを
思い出しました

一歩進む時には、安心という土台が必要であることを
教えてくれる絵本です
(しいら☆さん 40代・ママ 男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


アンバー・スチュアートさんのその他の作品

おたんじょうびまで あとなんにち? / ぼく、およげないの / ミミちゃんのねんねタオル / シャンプーなんて、だいきらい

レイン・マーロウさんのその他の作品

きっと きっと まもってあげる / ねえ、ほんよんで!

ささやまゆうこさんのその他の作品

くるみ割り人形 / ディズニープリンセス マジカルポップアップ / ルビーとレナードのひ・み・つ / おおきなたまご / サンタクロースがかぜひいた! / エミリーときんのどんぐり


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学小説 > ようちえんにいきたいな

『ねぇ、ママ? 僕のお願い!』つんく♂さん 初絵本出版記念インタビュー

ようちえんにいきたいな

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.41

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット