キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2 キキとジジ 魔女の宅急便 特別編その2
作: 角野 栄子 画: 佐竹 美保  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

しいら☆さんの公開ページ

しいら☆さんのプロフィール

その他の方・50代・宮城県

自己紹介
保育士歴11年ちょっとで退職。子育て歴25年(+_+)ゞなんだりかんだりボランティアに首を突っ込んで・・・(^^ゞ興味のあるものには、なんでも挑戦♪
好きなもの
絵的なモノ・雑貨的なモノ・文字的なモノ・音楽的なモノ・踊り的なモノ
ひとこと
1日10個楽しい事探し♪
ブログ/HP
人、モノ、何でもいろいろな出逢いを紹介出来たら・・・と、思っています。

しいら☆の宝石箱

公開

しいら☆さんの声

4039件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
なかなかよいと思う 楽しい♪ハロウィン  投稿日:2018/10/15
トリック オア トリート!
トリック オア トリート! 作: 岡村 志満子
出版社: くもん出版
全ページためしよみが出来る!!
ありがとうございます

ハロウィンはかなりメジャーなイベントになって
大人の方が盛り上がっているような雰囲気でもありますが
主役は、やはり、こどもでしょう

仮装以上に
尋ねていって
お菓子をもらえるのがいいんでしょうね

いろんな楽しい人?とお菓子もおもしろいです

最後のオチもいいです

「暗いところでおばけが光る、蓄光インクを使った驚きのページもありますよ! 」とのことですが
残念!
これは、実物の作品を見てみないと!!

でも、ハロウィンって、本当は、収穫祭ですよね???
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ワタナベさんもオオイシさんも素敵♪  投稿日:2018/10/15
オオイシさん
オオイシさん 作: 北村 直子
出版社: 偕成社
気になる・・・
下の方に、必ず出てくるこの作品
あら!全ページためしよみが出来ます!!

おもしろ〜い!!
期待以上におもしろいです
でも、これって、子どもより
大人の方が
それも、年配の方の方がより楽しめるように思います

だって、昔の映画のパロディみたいだし

ん?
あれ?
「なべのわたなべ」の電柱の昔ながらの広告・・・
あっ!わかった!!
「ワタナベさん」の作者さんだったんですね!!

職人気質なところが共通点かも

誰にも頼らず
自分で、なんでもしちゃう
みんなに好かれるのは、当たり前です!!

本当に素敵なオオイシさん!!
ファンになっちゃいます

絵のセンスも素敵で
なんども繰り返して見て
楽しいんでいます

今度は、どんな名前かしら?
シリーズ化を希望します♪
参考になりました。 0人

ふつうだと思う 落語入門書  投稿日:2018/10/03
ぬけすずめ
ぬけすずめ 文: 桃月庵白酒
絵: nakaban(ナカバン)
編: ばば けんいち

出版社: あかね書房
「古典と新作 らくご絵本」シリーズを
楽しんで読ませていただいているのですが

これは・・・
ゲーム?の絵のような
そこを狙っているのかな?

でも
すみません・・・
おばさんにはちょっと理解出来ず
雀の墨絵の部分はとても素敵なのですが
どうも、居心地が悪いといいますか

このおはなしは、落語で聞いているような
本で読んだような
遠い記憶でございます

最後のオチが
絵で表わされると
こどもには、わかるのかな?

耳で聞いて楽しむものを
絵本で表現する
入門書みたいなものとして
楽しめるといいんですね、きっと
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 自転車あるある!  投稿日:2018/10/03
じてんしゃ がしゃがしゃ
じてんしゃ がしゃがしゃ 文: かさい まり
絵: 山本久美子

出版社: 絵本塾出版
この前、ブックトークで自転車についての本が
紹介されていて
おもしろいテーマだなぁ〜と思っていました

タイミングよく
この作品に出逢いました

補助輪
「約束」
挑戦!

自転車の乗れるようになるまでの
劇的なドラマは
誰しももっているのではないでしょうか

とても、共感出来ると思います
お友達が出来ちゃうと焦っちゃうんだよね(笑

今はペダルのない自転車で
まずは地面を蹴って走る自転車に乗っている子を
よく見かけます
なるほどなぁ〜
と、感心します
その方がバランス感覚を
体で覚えますものね

成長を見れる自転車での
「あるある」を、この作品で楽しんでみるのも
いいかと思われます

親子での共同作業は
代々続くんですね、きっと
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 新感覚の落語と絵!  投稿日:2018/10/03
とのさまと海
とのさまと海 作: 三遊亭白鳥
絵: 小原 秀一
編: ばば けんいち

出版社: あかね書房
「古典と新作 らくご絵本」シリーズを
楽しませていただいてます

が、絵が個性的な作品が多く
ちょっと引き気味なところも

この作品も手に取った時は
・・・ん・・・
なんで、「へのへのもへじ」の顔なんだろう・・・

でしたが
読み始めたら、おもしろい!!
この絵のセンスがすごいんです

落語の内容にも
へミングウエイの「老人と海」にも関連している?
とか
お客様からお題を3ついただいて
即興で作る落語からのおはなしだそうで
すごくクオリティが高いです

解説のばば氏も
絶賛です

柔軟な考えが出来る
大人向けかもしれません

小学生も、ツウの子には
このおもしろさがわかる!?
ツウでなくても、子どもはわかるのかな

「笑い」は奥深いですね
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ♪♪♪素敵♪♪♪  投稿日:2018/09/28
ほしをさがしに
ほしをさがしに 作・絵: しもかわら ゆみ
出版社: 講談社
とにかく、気になるしもかわら氏の作品

「ぽつぽつぽつ 大丈夫」
「おすわり どうぞ」
に、続いて、この作品を読んだのですが
実は、これが最初の作品だそうで
私が手にしたのは、リニューアルした作品のようです

表紙のみんな集まって
何を見ているのかしら???
それにしても、この細密画がすご過ぎませんか!?
しばらく、見入ってしまいます
裏表紙とつながっているんです
圧巻です

で、おはなしも、これまた素敵なんです

流れ星にお願いをして
雪の足跡が、もしかしたらその流れ星の足跡かも!?
という発想が
なんとも素敵です

最後もいいんですよ
ほっこりして
読後感のいいこと、いいこと

何度読み返しても、ほっこりします

息子「みんな、本物みたい
このねずみとうさぎの表情いいわぁ。
いいんじゃない。いいわぁ〜。
俺、自分用に買おうかな」

では、私は、私用に買いましょうかね(笑
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 心がほっこり♪  投稿日:2018/09/28
おすわり どうぞ
おすわり どうぞ 作: しもかわら ゆみ
出版社: 講談社
しもかわら ゆみ氏の作品は
「ぽつぽつぽつ だいじょうぶ?」から
とても、とても気になっていました
今回、この作品と
「ほしをさがして」を図書館で見つけて
超〜うれしかったです

「ぽつぽつ・・・」の第2弾の雰囲気

リアルな絵なのに
とても表情が人間らしいというか
人間より優しいというか
絵を見ているだけでも
心がほっこりします

小さい赤ちゃんから
文字がわからなくっても
見ていて
飽きないと思われます

「おすわり どうぞ」
という言葉自体も
なんか、気持が温かくなります

自然の中で
本来なら、ありえないだろう風景ながら
みんなで、何をするのでしょう

親子で、ほっこりタイムしてください

おはなし会仲間に紹介したところ
大変気にいった様子の方がいらっしゃいました
今日もどこかで
読まれているといいなぁ〜
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 素敵です♪里山“さん”  投稿日:2018/09/24
さとやまさん
さとやまさん 文: 工藤 直子
写真: 今森 光彦

出版社: アリス館
新刊コーナーにありました
今森さんの写真

工藤直子さんの文!
なんて、素敵なコラボでしょう
表紙の段々畑ではなく、田んぼ
きれいに調整された田んぼではなく
自然のまま
里山の風景に溶け込んだ田んぼです

とても楽しみにページをめくりました

文字がでかい!(笑

春夏秋冬のめりはりのある写真
自然の中のいろいろなものの中から
選抜されたのでしょう
虫、両生類、木、花・・・

ちょっと苦手な写真もあるかもしれませんが(笑

街中、高層ビル街、住宅街、で育ったお子さんには
本の中の世界と思われたくないなぁ・・・
「里山」は、日本人のふるさとなんだよ〜
ちょっとおうちの人と
出かけてみてほしいなぁ〜
と、田舎に住んでいるおばさんは思うのでした(笑
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 意外で楽しい展開♪  投稿日:2018/09/10
あたりかも
あたりかも 作・絵: きたじま ごうき
出版社: PHP研究所
久々に「全ページためしよみ」を
楽しませていただきました♪

50代の方々はご存知でしょうか?
地方のメーカーだったのかな?
しまかげ、ビバオール・・・(笑
「あたり」の棒は
子どもの頃はそれはそれは
嬉しいものでした(笑

それが「あたりかも」
え〜っ、なんだそれ〜
ですよね

で、袋にきちんと説明が書いてあるのが素敵!
きちんと寒さ対策して(笑
お父さんと一緒に探検のようです

なんか、とても楽しい世界観
その過程が、ワクワクしてしまいます
どうなるの?
えっ!?
「あたりかも」・・・
そっか、なるほど(笑

オチは最後まで続きます!!

おもしろかったぁ〜!!
仙台は、今日は10月の気温・・・とのこと
暑い時に楽しみたかった(笑
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 手持ちの花火も楽しめます!  投稿日:2018/09/10
はなび
はなび 作・絵: 浅沼 とおる
出版社: フレーベル館
花火の絵本って、結構いっぱいあるんですね!

殆ど正方形の形で
縦にひらくんですね

丈夫な紙で出来ていて
この絵本の対象は、1歳からになっていますが
動物達が気になるし
大きな花火だけでなく
手持ちの花火をするシーンもあり
ずっと楽しめそうです

夜空も黒色ではなく
青色がきれいです

花火がはじめてのお子さんも
何か経験したお友達も
楽しめそうです
参考になりました。 0人

4039件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

>絵本エイド ―こころにひかりを―

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット