しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん

  • 絵本
作: 市川 宣子
絵: 石井 聖岳
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784097268864

AB判・32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

楽しそうに歌い踊る天狗たち。
かげでそれを見ていたおじいさんは、思わず天狗たちの輪の中に入って、いっしょに踊りだします。
思わず笑みがこぼれる、市川先生の文 章と石井先生のユーモラスな絵が見事にマッチ。

ベストレビュー

何事も楽しむのが重要かも

陽気で楽しいお話・・・と思えるのは、やはり最初に出てくるおじいさんが、ほがらかな人だから。
楽しい気持ちが先に立って、天狗のことも怖くなくなるってなかなかですよね。
だからこぶを取ってもらうという、ラッキーなことが起こったのかもしれません。

それにひきかえもう一人のおじいさんはアンラッキーでしたが、気分が乗ってくる前に焦って飛び出したから失敗したのでしょう。

何事も楽しむのが重要。
そんな風に思えてしまいました。
(hime59153さん 40代・ママ 男の子7歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


市川 宣子さんのその他の作品

うみがめのあかちゃん / ケイゾウさんの春・夏・秋・冬 / ランドセル名作 3つのごちそう /ヘンゼルとグレーテル きつねとつる ころころパン / 創作児童読物 ケータイくんとフジワラさん / くじらのくじらん / きょうりゅうがすわっていた

石井 聖岳さんのその他の作品

だれもしらない図書館のひみつ / とりづくし / ぼくはなきました / どうぶつ四文字熟語えほん / たんじょう会はきょうりゅうをよんで  / こんやはてまきずし


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > 日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん

【連載】こんにちは!世界の児童文学&絵本

日本名作おはなし絵本 こぶとりじいさん

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット