はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろう はじめての和食えほん 冬のごちそうつくろうの試し読みができます!
著: 柳原 尚之 絵: 近藤 圭恵  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
旬の食べものでおいしい和食!冬においしい10のごちそうのレシピを楽しいお話と一緒に紹介
絵本が毎月届く「ワクワク」をぜひお子様に。 絵本ナビの定期購読「絵本クラブ」 お申し込みはこちらから>>>
ふたりのナマケモノ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたりのナマケモノ

作・絵: 高畠純
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,400 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふたりのナマケモノ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2010年04月
ISBN: 9784061324268

読み聞かせ・3歳から
ひとり読み・小学校低学年から

出版社からの紹介

このゆっくりさが、ココロとカラダに心地いい
講談社子どもの本通信「dandan」連載の人気作、待望の絵本化!

ベストレビュー

癒された!!

このえほんは
ゆ〜っくり、
じ〜っくり、
た〜っぷり、
じかんをかけて
あじわってください。  とのこと。。。

背表紙のナマケモノの顔がなんとも言えず 私のツボ!!

読んでみました。。。
息子もとても気に入ったようですが私の方がハマったかも。

夜寝る前に読むんだったら3編あるうちの一つがいいかも。
できたら予定のない休みの日にまったりしながら読みたい。
ユーモアもあって、心地よくて・・・そんな絵本です。

ナマケモノはなまけているのではなく「ゆっくりが好き」。
ハッとしました。
最近の私は見方が片方からばっかりだったな・・・と・・・。

癒しと心の栄養をもらった気がします。
頑張りすぎているなと感じたらこの絵本でリセットしたいと思います。
(はるのひよりさん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


高畠 純さんのその他の作品

パンダしりとり コアラしりとり / 白狐魔記 天保の虹 / モンスター・ホテルで オリンピック / ぼくは気の小さいサメ次郎といいます / どっちからよんでも -にわとりとわに- / 火星のカレー 宇宙人たちのひみつ



優しく平等な心の大切さを、絵本・映像・音楽で学べる

ふたりのナマケモノ

みんなの声(14人)

絵本の評価(4.73

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット