新刊
博物館の少女 怪異研究事始め

博物館の少女 怪異研究事始め(偕成社)

富安陽子が描く明治時代×あやかしミステリー!

  • ためしよみ
ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

  • 絵本
作: あべ 弘士
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

税込価格: ¥1,320

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 2012年06月28日
ISBN: 9784061325135

読み聞かせ:2歳ごろから 
ひとり読み:5歳ごろから
B5変型 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ふたごのしろくまシリーズ 第2弾!

ふたごのしろくまは、きょうもなかよし。
かあさんぐまは、ごはんをつかまえるのにいそがしいから、ふたりであそびにいっちゃおう!
そこでふたりが出会ったのは、くるくるで、ぱっちんで……それって、いったいだあれ?
氷の島にくらす、ふたごのしろくまと母さんぐまがくりひろげる、愛らしいおはなし。

ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

ベストレビュー

かわいいしろくま

絵がとってもかわいいんです。
しろくまの双子
ママがエサをつかまえようとしているのに
どこかへ
そしてエサになるあざらしと遊んでいます。
くるくるぱっちん!

ママが
よくわからないわ
というセリフがおかしくて。
私もついつい息子に言ってしまう言葉でした!
(たみのかさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • おしょうがつバス
    おしょうがつバス
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    だれが一番に初日の出をみるか、眺めのいい丘まで、干支の動物たちが競争です。除夜の鐘を合図に、しゅっぱ

あべ 弘士さんのその他の作品

よあけ / つきのばんにん / 灰色グマのワーブ / 動物なぜなに質問箱 / オサム / ギザ耳ラグ


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 絵画・彫刻 > ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

えほん新定番 from 好書好日

ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.2

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット