新刊
PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦

PUI PUI モルカー ネコ救出大作戦(フレーベル館)

大人気の『PUI PUI モルカー』ストーリーブック第3巻!

話題
しばわんこの和の行事えほん

しばわんこの和の行事えほん(白泉社)

お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

  • 全ページ
  • ためしよみ
たっちゃんのながぐつ

たっちゃんのながぐつ

  • 絵本
作: わかやま けん
出版社: こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!

税込価格: ¥770

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2013年05月
ISBN: 9784772102131

3歳から
17.5×17.5cm 24ページ

この作品が含まれるシリーズ

みどころ

「ぼく、あれがいい」
たっちゃんは欲しかった黄色のながぐつをお父さんに買ってもらいます。
嬉しくてたまらないたっちゃんは、手にはいて逆立ちしたり、頭にのせておどったり。
寝るときには枕元にちゃんと並べておきます。

…ところがたっちゃん。
次の日、さっちゃんと砂場で一緒に遊んでいるうちに、片方なくしてしまうのです。
「ながぐつ かたっぽ なくなっちゃったの」
今度はお母さんに赤いながぐつを買ってもらうのですが。

ながぐつを買ってもらって無邪気に喜ぶたっちゃん、どろんこで思いっきり遊びまわるたっちゃん。
なくしちゃってしょんぼりするたっちゃん。だけどやっぱり見つかって得意顔のたっちゃん。
どの表情も、なんて生き生きして、なんて可愛らしいのでしょう。
こんな風に子どもたちの日常には、小さな事件がたくさん。本当に色々なドラマが起きるのです。

どこか懐かしい雰囲気があるのは、70年代に刊行された絵本の改訂新版だから。「こぐまちゃんえほん」シリーズの作者が、「こぐまちゃんえほん」を卒業したらこの絵本と創作された「たっちゃん さっちゃん」シリーズです。
何年経っても、子どもの豊かな感情表現の可愛さは変わりませんね。
「こぐまちゃんえほん」がちらっと登場するのも嬉しいポイントです。

(磯崎園子  絵本ナビ編集長)

出版社からの紹介

欲しかった黄色の長靴を買ってもらったたっちゃん。ところが砂場で片方をなくしてしまい、今度は赤い長靴を買ってもらいますが…。生活の中での小さな事件を通して、幼い子の喜びや驚きを楽しく描きます。

ベストレビュー

大事なながぐつ

こぐまちゃんシリーズで有名なわかやま けんさんの作品です。たっちゃんはお父さんから黄色いながぐつを買って
もらいました。ところが、その長靴の片方をなくして
しまうのです。
大事なものがなくなってしまうというお話はよくありますね。大事なものがなくなって、悲しんでいるたっちゃんの
気持ちがよく伝わってきます。
見つかった長靴を見て、大喜びのたっちゃん。
物を大事にすることの大切さがメッセージとして
こめられいる絵本です。
(ななみやさん 20代・ママ 女の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • かばさん 改訂版
    かばさん 改訂版
    出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
    子どもと遊ぶときはいつだって全力投球!矢部太郎氏の父、やべみつのり氏の描く、最高に楽しい親子の絵本
  • こうもり
    こうもりの試し読みができます!
    こうもり
    出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
    こうもりって、かわいい! 都会に住むアブラコウモリの生態を描いた生き物絵本。

わかやま けんさんのその他の作品

しろくまちゃんのほっとけーき 夢のふくふくセット / さっちゃんとクッキー / たっちゃん むしばだね / さっちゃんとあかちゃん / てんじつき さわるえほん こぐまちゃんとどうぶつえん / てんじつき さわるえほん しろくまちゃんのほっとけーき


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 日本文学、小説・物語 > たっちゃんのながぐつ

2022年読書感想文課題図書でもある写真絵本

たっちゃんのながぐつ

みんなの声(21人)

絵本の評価(4.23

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット