新刊
きみとぼく

きみとぼく(文溪堂)

谷口智則さん最新刊 全然違う「きみ」と「ぼく」の物語

新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
クレリア えだのうえでおきたできごと

クレリア えだのうえでおきたできごと

  • 絵本
作・絵: マイケル・グレイニエツ
訳: ほその あやこ
出版社: らんか社

税込価格: ¥1,980

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

中面を見る

作品情報

発行日: 1999年07月
ISBN: 9784883301324

この作品が含まれるテーマ

おはなし

一日中くねくね歩き回ってくたびれたムシのクレリアは、大きな木の長い枝を見つけ、体を伸ばして休みました。
うっとり目を閉じると、クモがやってきて、僕にも休ませてくれと言います。
クレリアは、「いいわよ。にょろ。」と言って少し縮みました。
続いてバッタが、それからテントウムシが、そしてチョウが・・・次々にムシたちがやってきて、自分も休ませてくれといいます。
そのたびにクレリアは少しずつ縮んで・・・とうとうクレリアの姿が消えてしまいます。
ムシたちは手分けしてクレリアを探しますが、見つかりません。
ムシたちはクレリアを探すためにポスターを作ります。

クレリア えだのうえでおきたできごと

出版社からの紹介

ちいさなムシのクレリアは、ねむたくなって目をとじました。そこへクモがきてバッタがきて、ムシたちにすこしずつ寝る場所をゆずってちぢんでいくと、おやおや? いるはずのクレリアはどこに?

この人もおすすめしています

【田中パパ】
あおむしのクレリアが、気持ち良さそうな枝を見つけて休んでいると、クモやバッタやてんとう虫が次々にやってきて、そのたびにクレリアは、「にょろ」って言いながら体を縮めて、みんなに場所を譲ってあげるんだけど、そのうちに体を縮めすぎたクレリアは、小さくなって消えてしまうんだよなぁ。
虫たちは、クレリアをあちこち探したり、みんなで「たずねムシ」のポスターを作ったりするわけだけど、クレリアは出てこない。このお話は、それでおしまい。シュールな顛末に、父子ともにボーゼン。
「あなたのまわりにクレリアがいたら、おしえてください。」という巻末の一行にある通り、絵本の中の架空の生き物を、読み手の子どもたちが、実際の生活や夢の中で探す、という手品みたいな導き方に大拍手。
「たずねムシ」のB4ポスターが付いていて、最後に大笑い。 版元には「クレリア目撃情報」がいまだに寄せられていると聞く。ボクもハガキを出そうかな。
読み終わった後に、「はい、おやすみ!」だけじゃあなくて、語り合うことが出来るって、とても楽しいことだと思うよ。これは、そんなキッカケをくれる扉みたいな絵本。

ベストレビュー

ポップな絵柄とは裏腹に、せつなくなります

眠いのを我慢して、みんなのために寝場所を空けてくれるクレリア。そして、最後には・・・
え。この本これで終わり。というのが、一読した後の正直な気持ちです。

この究極の自己犠牲はなんでしょう。クレリアは今どうしているのかしら。寝場所を譲ってもらった虫達でなくとも、気になってしまいます。

クレリアのことももちろん気になりますが、残された虫達が気の毒でなりません。かれらは生涯、クレリアをさがし続けることになるでしょうから。クレリアちゃん、ちゃんとさよならしてってほしかったなあ。あなたのようなステキな虫に出会えて幸せだけど、突然いなくなちゃったら、悲しいんだよ。(究極の、お別れですけどね、ずっと心に残る。)
(えっこさん 40代・ママ 男の子11歳、女の子8歳、女の子3歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

803円
1,870円
4,950円
1,980円
1,320円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

2,200円
2,970円
275円
275円

出版社おすすめ




児童書出版社さん、周年おめでとう! 記念連載

クレリア えだのうえでおきたできごと

みんなの声(48人)

絵本の評価(4.35

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら