話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

新刊
世界の国からいただきます!

世界の国からいただきます!(徳間書店)

世界26か国の食べものを紹介した、楽しい大判絵本!

おちびさんじゃないよ

おちびさんじゃないよ

  • 絵本
作: マヤ・マイヤーズ
絵: へウォン・ユン
訳: まえざわ あきえ
出版社: イマジネイション ・プラス

税込価格: ¥1,870

「おちびさんじゃないよ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2023年02月27日
ISBN: 9784909809445

出版社のおすすめ年齢:低学年〜
236mm×262mm 44ページ

出版社からの紹介

テンちゃんは身体の小さな女の子。周りの皆んなが子ども扱いするけど、いろんなことができるし、知っているのです。ある日、学校にマルくんという身体の小さな男の子が転校してきました。小さなマルくんにいじめっ子が近づきます。どうしよう…小さなテンちゃんはマルくんを助けようと……..

ベストレビュー

大物

体の小さな女の子テンちゃんが主人公。
「おちびちゃん」と言われることが気に入らないようですね。
そりゃあ、本人にとってはどうしようもない案件。
だからこそ、誇り高く行動するテンちゃんがかっこいいです。
ある日、テンちゃんよりも小さい(かもしれない)マルくんが転校してきてのエピソード。
小柄ゆえの共感でしょうか、何かと気遣うテンちゃんのようすにほっこりです。
「大物」という評価は同感ですが、この表現の妙に拍手!です。
小学生くらいから、素敵な友情ストーリーを。
(レイラさん 50代・ママ 男の子30歳、男の子28歳)

関連記事

この作品を見た人はこんな作品も見ています

1,430円
1,430円
1,760円
1,540円
1,650円

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

3,960円
2,750円
1,650円
1,980円

出版社おすすめ

  • はるのおくりもの
    はるのおくりもの
    出版社:日本標準 日本標準の特集ページがあります!
    雪を見たいカエルと見せてあげたいキツネとウサギ。心あたたまるお話を美しい四季の絵にのせてお届けします



絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

おちびさんじゃないよ

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら